【ジモトがジャパン】第1話ネタバレ!秘伝の拳、都道府拳とは!?

投稿日:

 

ジモトがジャパン1話-1ジモトがジャパン1話より引用

 

ジモトがジャパン 第1話のネタバレになります。

 

大都会、東京のとある中学校。

そこへ山形県からやってきた転校生、我孫子時生(あびこ ときお)

彼は転校して早々、衝撃の出会いをすることになります。

 

時生の前に現れたその男の名前は、日ノ本ジャパン(ひのもと じゃぱん)

彼は日本全国47都道府県を愛してやまない謎の男でした。

 

そんなジャパンとの出会いを果たした時生は、とある格闘技に出会うことになります。

 

そしてジャパンたちの前に立ちはだかるひとりの男、荒木益荒男(あらき ますらお)

田舎者を見下す彼の前に、ジャパンの地元愛による正義の鉄槌が下されます!

 

スポンサーリンク

ジモトがジャパン1話のあらすじ 注:ネタバレ・画バレあり

都会の洗礼?

愛する故郷を離れ、大都会東京のとある中学校にやってきた時生。

東京モンに舐められまいと、少々のスゴみをきかせています。

 

そして、突然の出会いは始まりました。

ジモトがジャパン1話-2ジモトがジャパン1話より引用

『地元を…言えぇぇェェェェ-----!!!』

 

突然見知らぬ男に出身地を質問攻めされてしまう時生。

理解が追いつかないまま思わず男を殴ってしまいます。

しかしピンピンして立ち上がった男は、山形県のどの辺の出身かを聞いてきました。

ジモトがジャパン1話-3ジモトがジャパン1話より引用

 

しかも、横顔で表したらどの位置の出身なのか。

知る人でない限りこの問いに答えることは出来ません。

いったい、この男は何者なのでしょうか!?

 

秘伝の拳、その名は都道府拳!

時生が出身地を聞いても教えてくれなかったこの男。

彼は自分のことを都道府県マスター、日ノ本ジャパンと名乗りました。

ジモトがジャパン1話-4ジモトがジャパン1話より引用

 

都道府県マスターと言う謎のワードに、ますます混乱する時生。

彼は関わってはならないと判断し、一旦その場を逃げ去ります。

 

その後、無事新たなクラスに転入した時生。

隣の席のスズキ君に、クラスで一番強いヤツは誰かと問いかけました。

ジモトがジャパン1話-5ジモトがジャパン1話より引用

 

そうして教えてもらったのは、右隣の席の人でした。

滅多に顔を出すことがないが、彼はある格闘技のスペシャリストと。

ジモトがジャパン1話-6ジモトがジャパン1話より引用

 

その部室に向かうと、そこに書いてあったのは都道府拳部の文字。

と、同時に今朝出会った危険な男、日ノ本ジャパンがまたもや姿を現します。

 

なんと、ジャパンは都道府拳と呼ばれる格闘技の使い手であり、都道府拳部の部長だったのです!

ジモトがジャパン1話-7ジモトがジャパン1話より引用

 

田舎者は出て行け!菊池益荒男の登場

呆れて立ち去る時生の前に、突如殴りかかってきた巨漢の男

菊池益荒男と名乗りました。

ジモトがジャパン1話-8ジモトがジャパン1話より引用

 

スポンサーリンク

 

時生が突然殴られてあっけにとられていると、男はこう言いました。

ジモトがジャパン1話-9ジモトがジャパン1話より引用

『田舎者は出てけェェェ!!!』

 

田舎者が大嫌いなマスラオからの唐突な都会の洗礼に、時生は大ピンチ!

すると、突然マスラオの顔に何かが飛んできます。

ジモトがジャパン1話-10ジモトがジャパン1話より引用

 

ジモトがジャパン1話-11ジモトがジャパン1話より引用

『山形拳秘技…さくらんぼ種飛ばし』

 

時生のピンチに、ジャパンが駆けつけてくれました。

誰よりも都道府県を愛する、ジャパンの数々の都道府拳が炸裂します!

 

ジモトがジャパン1話の感想・考察

週刊少年ジャンプの新規連載ギャグ、スタートしましたね。

なかなかのインパクトを持つ強烈な作品が来てしまいました(笑)

 

ご当地ものは色々とあったと思うのですが、まさか格闘技にしてしまうとは。

これはもう発想の勝利ですね。

全力で山形県をアピールしていくジャパンの熱量に、時生も思わず心揺さぶられたと思います。

 

そして最後の都道府拳奥義は、かの有名なジャンプ漫画の人気キャラクターが使う必殺技だったために大笑いしてしまいました。

ジモトがジャパン1話-12ジモトがジャパン1話より引用

 

ご当地要素だけでなく、こういったパロディ要素を入れてくるとはやられました。

マスラオの顔も絶対アレだと思います(笑)

 

今後もさまざまな都道府拳が炸裂していくと思いますが、筆者の地元がいつ出てくるのかと楽しみで仕方ありません。

関連記事:【ジモトがジャパン】第2話ネタバレ!埼玉県はダサいたま?

 

スポンサーリンク

スポンサーリンク

 

おすすめ電子マンガサービス

1位:U-NEXT<ユーネクスト>

動画配信サービス大手の「U-NEXT」

追加料金なしで電子書籍サービス「BookPlace for U-NEXT」の利用が可能です。

おまけのような立ち位置ですが、漫画や書籍数は30万冊以上と本格的。

当サイト一押しのサービスです。詳しくは詳細ページへ。

2位:FOD(フジテレビオンデマンド)

フジテレビが運営するオンデマンドサービス「FOD」

月額利用料金888円(税抜)に対してポイントは毎月最大1,300円分という大盤振る舞い。

それでいて読み放題の雑誌が100詩以上もあります。

コスパ最強のサービスです。詳しくは詳細ページへ。

3位:eBookJapan(イーブックジャパン)

電子書籍サービスの老舗「eBookJapan」

2000年から電子書籍ストアを運営している電子書籍界の重鎮。

月額利用料が無料にもかかわらずタダで読めるマンガは9,000作品以上もあります。

ライトユーザーには一番おすすめできるサービスとなっています。詳しくは詳細ページへ。

-ジモトがジャパン

Copyright© 漫画ネタバレの杜 , 2018 AllRights Reserved Powered by AFFINGER4.