【夜になると僕は】4話ネタバレ!馬場に復讐を実施したその先に。

更新日:

 

マンガ「夜になると僕は」第4話のあらすじや感想・考察を書いています。

本話のタイトルは「良いニュース」

 

第3話で馬場の夢の中に入り込んだワタルですが、4話では復讐を完了させる事ができるのでしょうか?

ネタバレや画バレを含んでいるので気になる方は注意してください!

関連記事:【夜になると僕は】3話ネタバレ!馬場に復讐する為の第一歩。

 

スポンサーリンク

 

夜になると僕は4話のあらすじ(注:ネタバレ・画バレあり)

復讐は夢の中で

馬場に屍骸となった牛のようにお前もなるという事を宣言するワタル。

宣言と同時に自分の中でも決意を固め、能力を再確認します。

夜になると僕は4話-1夜になると僕は4話より引用

 

切羽詰まった馬場は話し合いで解決しようと提案してきます。

それと同時に土下座しようとするもワタルはお構いなしです。

 

そんなワタルの態度に業を煮やした馬場は同類になるんだぞという風に逆に脅しをかけます

夜になると僕は4話-2夜になると僕は4話より引用

 

が・・・間髪かけずに襲いかかるワタル。

すると馬場は「痛い」という表現ではなく「熱い」という表現で苦しみます。

 

これは因果応報だ!!

夜になると僕は4話-3夜になると僕は4話より引用

 

スポンサーリンク

 

朝が来た

襲っているワタルだったが途中で目を覚まします。

 

ふと我に返り夢の中を思い出します。

一瞬ゾッとしますが、亡くなった姉にこう言います

「8年も待ちくたびれたろ?」

夜になると僕は4話-4夜になると僕は4話より引用

 

一方その頃、当の馬場はというと。

昨晩呑み過ぎたせいかおねしょをしてしまっている。と同じ部屋で寝ている弟に思われてしまいますが・・・

 

弟はすぐにその液体が血だという事に気が付き驚きました。

 

学校生活に復帰したワタル

ひき逃げされ入院していたワタルは大学にやっと復帰します。

 

入院していた期間の穴埋めとしてレポートを先生に提出したところ、出席の代わりにしてくれました。

それに対してワタルは驚くほど喜びます。良くわからない感じでw

夜になると僕は4話-5夜になると僕は4話より引用

 

その後ワタルは牧島(同級生の女の子)にご飯をご馳走してもらいます。

 

でもあまり食欲がでません。

昨晩の出来事を思い出してしまうからです。

 

ですが、こういう時はいつかくるはずだと決心し、食事を進めていたところに、三角さん(刑事さん)から電話がかかってきます。

夜になると僕は4話-6夜になると僕は4話より引用

 

かなり動揺しながらも平然を装い電話にでるワタル。

刑事さんは良いニュースだろ?と言いながら馬場が就寝中に何者かに襲われたと伝えてきました。

 

それに対してワタルは残念だなぁと言いつつも葬儀がいつなのか確認すると・・・

夜になると僕は4話-7夜になると僕は4話より引用

 

なんと馬場は一命を取りとめていたのです!

しかも奇妙な事を言っているそうじゃないですか!

 

それだけでも驚きなのに、刑事さんはワタルに対し、これから来れないか?と・・・

 

感想・考察

一言で言うとまた予想を裏切られたといったところです。

 

予想できない展開ではないのですが、途中までが恐らく誰もが予想したような筋書き通りのストーリーが繰り広げられたこの第4話だったので。。。

本来ならば5話もしくは6話くらいからは次なるターゲットに狙いを定めるのかと思いきやって感じで思っていましたが見事に裏切られました。

 

正直最後のシーンなんかは主人公の気持ちに入りきりすぎて「ドキッ」とか「ゾワッ」とした感情で背筋が凍りました(笑)

夜になると僕は4話-8夜になると僕は4話より引用

 

次回、第5話では恐らく三角さん(刑事さん)のもとにワタルが行くとは思うので、更にドキドキワクワク(?)した展開が予想されますね。

関連記事:【夜になると僕は】3話ネタバレ!馬場に復讐する為の第一歩。

関連記事:【夜になると僕は】5話ネタバレ!予想外?馬場と再び会うとは・・・

 

スポンサーリンク

 

おすすめ電子マンガサービス

1位:U-NEXT<ユーネクスト>

動画配信サービス大手の「U-NEXT」

追加料金なしで電子書籍サービス「BookPlace for U-NEXT」の利用が可能です。

おまけのような立ち位置ですが、漫画や書籍数は30万冊以上と本格的。

当サイト一押しのサービスです。詳しくは詳細ページへ。

2位:FOD(フジテレビオンデマンド)

フジテレビが運営するオンデマンドサービス「FOD」

月額利用料金888円(税抜)に対してポイントは毎月最大1,300円分という大盤振る舞い。

それでいて読み放題の雑誌が100詩以上もあります。

コスパ最強のサービスです。詳しくは詳細ページへ。

3位:eBookJapan(イーブックジャパン)

電子書籍サービスの老舗「eBookJapan」

2000年から電子書籍ストアを運営している電子書籍界の重鎮。

月額利用料が無料にもかかわらずタダで読めるマンガは9,000作品以上もあります。

ライトユーザーには一番おすすめできるサービスとなっています。詳しくは詳細ページへ。

-夜になると僕は

Copyright© たのしいを大切に! , 2018 AllRights Reserved Powered by AFFINGER4.