【eBookJapanの評判・口コミ】デメリットからわかる向いていない人の特徴

投稿日:

ebookjapanロゴ

 

電子書籍サービスの「eBookJapan」についてまとめています。

  • eBookJapanってどんなだろう?
  • 安全なのかな?
  • 使っている人の声が気になる

そんなあなたの疑問に応える為に、こちらの記事ではeBookJapanの概要から良い点・悪い点評判や口コミまでまとめています。

こちらの記事でどんな人に向いているのか、どんな人には向いていないのかがわかります。

詳しくはもくじをご覧ください。

 

eBookJapanとは?

ebookjapanトップ

 

国内最大級をほこる電子書籍サービス「eBookJapan」。

まずは概要や特徴・運営会社を簡単にご紹介いたします。

 

概要

月額利用料金などはかからず会員登録も無料です。

欲しい漫画や書籍があれば都度購入するという形ですが、割引キャンペーンやポイント還元などのセールも豊富。

更に無料で読めるマンガも多数あり尚且つ毎週更新されているのでタダでもある程度楽しめます。

 

無料まんがに関しては会員登録しなくても簡単に読めるのでまずはどんなものがあるのかチェックしてみて下さい♪

【eBookJapan】どんな無料まんががあるか少し覗いてみる
※会員限定の無料漫画もあります

 

運営会社

マンガをせっかく集めても運営会社が経営破綻して見れなくなっちゃったらイヤですよね。

なので、電子書籍の場合は特に運営している会社が重要です。

 

eBookJapanを運営しているのは「株式会社イーブックイニシアティブジャパン」という会社で、東証一部に上場している企業です。

この会社の歴史は意外と古く2000年から電子書籍ストアを運営しているので20年近い老舗という事になりますね。

更に昨年からYahoo!ブックストアの運営業務も受託していて売上高は右肩上がりです。

 

このように歴史と実益が伴っている企業なので、安心してマンガを買うことができます。

 

悪い部分(デメリット)

電子書籍サービス「eBookJapan」の悪い部分、いわゆるデメリットと感じられる部分を紹介します。

 

税別表記

ebookjapan税別表記

 

マンガや書籍の表記金額が税抜きになっています。

購入者側から見ると実際に支払う金額と違う為、これは不親切だと思ってしまいますね。

 

割引セール以外のときはあまり旨みがない

後述しますが、割引やポイントバックなどのキャンペーンセールは多くあります。

ですが、セール対象になっていないマンガについてはポイント還元率が1%なので、あまりお得感はありません。

まぁ物理的なコミック本を買うよりはお得ではありますが・・・

 

リーダーアプリの付箋メモの仕様

ebookjapan付箋メモ

 

メモの文字数制限が144文字というのはあまり問題にはならないと思います。

ですが付箋メモの枚数制限が8つまでというのはマンガコミックならまだしも、ビジネス書自己啓発本などにおいては少なすぎでしょうね。

 

また、個人的に付箋メモの削除方法がわかりにくかったです。

削除方法としては、削除したい付箋メモを右から左にスワイプ(なぞる)して「削除」を押すとできます。

そのスワイプの反応がいまいち良くなくて一発で上記画像のような「詳細」と「削除」の文字を出すのが慣れるまで難しかったです。

 

良い部分(メリット)

上で悪い部分を紹介しましたが、もちろん良い部分もたくさんありますよ。

 

割引セールが豊富

ebookjapanセール

 

割引やセールなどのキャンペーンがとても豊富です。

この記事執筆時点でなんと107件もの上図のようなキャンペーンを行っていました。

 

その中でも驚きなのが「期間限定100%割引」というキャンペーンです!

その名の通り割引率が100%、いわゆる無料ということです。

このキャンペーンを利用すると、気になっていたマンガを見てみようとかこのマンガ面白そうだなという風にブックオフなどで立ち読みする感覚で楽しめます。

 

[ キャンペーンの一覧を見てみる ]

 

作品数がすごい

ebookjapan配信数

 

コミックの品揃えが世界最大級と謳っているだけあって、執筆時点での配信数は567,915冊(電子書籍全体)でした。

なお、9,000作品以上の漫画が無料で読めるのもeBookJapanの良いところです。

 

参考までにU-NEXTの電子書籍サービス「BookPlace for U-NEXT」は30万冊以上、フジテレビのサービス「FOD」は15万冊以上といったところなので、eBookJapanのすごさがわかるかと思います。

 

高画質

ebookjapan,kindle画質比較左:eBookJapan 右:Kindle

 

マンガが他のどのサービスよりも高画質でとてもキレイです。

上図を見てわかると思いますが、トーン部分を拡大すると違いがわかります。

なぜキレイなのかというと、理由は画質が良くない場合には自社で高画質のデータを用意しているからだそうですよ。

 

本棚が凝っている

ebookjapan本棚

 

  • マンガの背表紙を眺めるのが好き
  • 自宅を漫画図書館にしたい

などという方も多いかと思います。

 

そのような希望・願望をeBookJapanの本棚は現実のものにしてくれます。

特にドラゴンボールなどのように背表紙が一枚の絵になる漫画にとってはありがたいですよね。

 

 

どいういう人に向いている?

疑問

 

eBookJapanの利用が向いていない人と向いている人のタイプに分けています。

 

向いていない人

  • すでに買いたい本が決まっていて、新しい本との出会いを求めていない
  • 付箋やメモを9個以上使いたい
  • 本は紙派(←そもそも電子書籍に向いていない)

 

向いている人

  • 安心してマンガを買いたい
  • 1つの電子書籍サービスで済ませたい
  • お得に色々な漫画を読みたい
  • 画質にこだわりがある
  • 背表紙を眺めるのが好きなどコレクション魂が強い

 

これらに1つでも該当する方にはeBookJapanはオススメです。

 

会員登録と解除の方法

eBookJapanの会員登録がまだの方の為に会員登録と解除の方法を簡単に説明します。

 

会員登録方法

まず 公式サイト にアクセス

 

右上の「ログイン/会員登録」から「会員登録」を選択

ebookjapan会員登録1

 

メールアドレスを入力して「次に進む」

 

入力したメールアドレス宛てにメールが届くので、記載されている「会員情報登録ページ」のURLにアクセス

 

以下内容を入力し、確認

  • ニックネーム
  • パスワード
  • 生年月日
  • 性別
  • 成人向け作品の閲覧可否

 

問題なければ「送信」して会員登録は完了です。

 

初めてキャンペーン

初回キャンペーン

 

はじめて本を買う人限定で購入金額の半分がポイントバックされます(最大5,000円分)

このキャンペーンには乗っからなきゃ損ですよ。

※エントリーする必要があるので注意

 

 

会員解除方法

eBookJapanは月額利用料金は無料なので、会員登録を解除する必要は特別ありません。

 

ですが、念のため方法を知っておきたかったり、スッキリしないと気持ち悪いという人も中にはいると思います。

そこで会員解除方法を紹介します。(簡単なのでご安心ください)

 

まず 登録解除ページ にアクセス(ログインしていない場合はログインしてください)

ebookjapan登録解除

 

ニックネームやメールアドレスが表示されますので、間違いないことを確認してパスワードを入力

 

「登録解除の理由」については任意項目なので選んだり書いたりしてもしなくても問題ありません。

「登録解除」を押すと「本当によろしいでしょうか?」と表示されるので「OK」

 

たったこれだけで登録の解除は完了し、登録していたメールアドレス宛てに解除完了のメールが届きます。

 

 

評判・口コミ

eBookJapanの気になる評判や口コミ情報をいくつか紹介します。

悪い評判・口コミと良い評判・口コミに分けているので参考にしてください。

 

悪い評判・口コミ

 

 

アプリの使いにくさや電子書籍の購入などに関する使い勝手の悪さが不評のようですね。

 

良い評判・口コミ

 


マイナスな口コミや評判では使いにくいとありましたが、使いやすいという声も多数ありました。

 

使いやすさについては人それぞれといったところですね。

会員登録もアプリも無料ですし、キャンペーンで無料の漫画も多数あるので一度試しに使ってみるのが一番わかりやすいと思います。

 

 

 

まとめ

ebookjapanトップ

 

悪いところまとめ

電子書籍の金額表記が税別となっている

通常時のポイント還元率が1%なのであまり旨みを感じない

リーダーアプリの付箋メモが8つまでしか付けられない

リーダーアプリの付箋メモの削除方法がわかりにくい

 

良いところまとめ

多種多様な割引・セールなどのキャンペーンがある

キャンペーンの中には「期間限定100%割引」(無料)という太っ腹な企画もある

上記キャンペーンに加えて無料で読める漫画も多数ある

コミックの品揃えが世界最大級

同業他社と比較して画質がキレイ

背表紙状態で本棚を見ることができる

会員登録(無料)が簡単で、解除方法も簡単

 

このようにデメリットよりメリットの方が多い「eBookJapan」

 

会員登録も月額利用料もかからず無料で読める漫画も多数あるので、マンガを読み漁る時間がある人には特別これと言ったリスクはありませんね。

 

 

こちらで紹介している情報は、2018年8月時点のものです。現在は変わっている場合もありますので、詳細はeBookJapan公式ホームページにてご確認ください。

[ 公式 ] eBookJapan

 

スポンサーリンク

 

おすすめ電子マンガサービス

1位:U-NEXT<ユーネクスト>

動画配信サービス大手の「U-NEXT」

追加料金なしで電子書籍サービス「BookPlace for U-NEXT」の利用が可能です。

おまけのような立ち位置ですが、漫画や書籍数は30万冊以上と本格的。

当サイト一押しのサービスです。詳しくは詳細ページへ。

2位:FOD(フジテレビオンデマンド)

フジテレビが運営するオンデマンドサービス「FOD」

月額利用料金888円(税抜)に対してポイントは毎月最大1,300円分という大盤振る舞い。

それでいて読み放題の雑誌が100詩以上もあります。

コスパ最強のサービスです。詳しくは詳細ページへ。

3位:eBookJapan(イーブックジャパン)

電子書籍サービスの老舗「eBookJapan」

2000年から電子書籍ストアを運営している電子書籍界の重鎮。

月額利用料が無料にもかかわらずタダで読めるマンガは9,000作品以上もあります。

ライトユーザーには一番おすすめできるサービスとなっています。詳しくは詳細ページへ。

-81_課金制

Copyright© たのしいを大切に! , 2018 AllRights Reserved Powered by AFFINGER4.