○ CM(コマーシャルメッセージ)

PROUD(プラウド)野村不動産CMソングの曲名は?演奏者も気になる!

 

昨年に引き続き今年も綺麗なロケ地で

撮影されている

PROUD(プラウド)野村不動産のCM

 

CMソングとして流れている曲は

昔から変わらず、演奏者も去年と同じです。

 

このBGMはかなり落ち着くという声も多く

気になる方やCDが欲しいって方もいたので

調べてまとめました(^ ^)

 

因みに去年(2017年)と今年(2018年)の
PROUD(プラウド)野村不動産CMのロケ地
については下の方にリンクを貼っています♪

 

PROUD(プラウド)野村不動産CM

画像出典:YouTube/プラウドCM「ベルン」篇

 

スポンサーリンク

 

プラウド野村不動産のCMソングの曲名は何?

早速ですが、

この妙に落ち着くCMソングの曲名は・・・

 

「Someone to watch over me」です!

 

因みに直訳すると「誰かが私を見守る」

「Google 翻訳」先生が教えてくれました!

 

曲名の和訳は「誰かが私を見つめてる」のようですが。

 

この曲は

ガーシュウイン兄弟(ジョージとアイラ)が

ミュージカル「Oh,Kay」(1926年)の為に

作ったものだそうです。

 

YouTubeに動画があったので是非聞いてみてください♪

 

スポンサーリンク

 

PROUD野村不動産CMの演奏者は誰?

今回(2017年,2018年共に)CMソングの

演奏を担当している演奏者は・・・

 

「溝口 肇」さんです。

 

溝口肇

 

溝口 肇(みぞぐち はじめ)さんは、

1960年04月23日生まれの男性です。

 

東京都出身で、

東京芸術大学音楽学部器楽科を卒業しています。

 

チェリストでありながら作曲家でもある

溝口 肇さんはあの「世界の車窓から」

テーマソング作曲者でもあります。

参考元:Wikipedia/溝口肇

 

そんな「世界の車窓から」と今回のCMソング

「Someone to watch over me」の両方が

収録されたCDアルバムはこちらです♪

↑試聴できるので是非聞いてみてください♪

因みにトラック3が「世界の車窓から」
トラック4が「Someone to watch over me」ですよ〜

 

 

まとめ

◆ PROUD(プラウド)野村不動産のCMソングに注目!

 

◆ 曲名は「Someone to watch over me」で、ガーシュウイン兄弟が作ったもの!

 

◆ 2017年と2018年の演奏者はチェリストの「溝口 肇」さん!

 

◆ 「溝口 肇」さんは「世界の車窓から」などの作曲も手がけている!

 

ホントPROUD(プラウド)野村不動産の
CMソングは落ち着きますよね〜

CDが欲しくなる気持ちもわかります。
延々と流しながら眠りにつきたいですもん(笑)

 

最後までお読みいただき
ありがとうございました!

 

 

スポンサーリンク

 

スポンサーリンク

 

-○ CM(コマーシャルメッセージ)