○ CM(コマーシャルメッセージ)

ANA(アナ)CMの女性と男性は誰?CMソングも相まって泣ける!

 

ANA(アナ)のCMで泣きそうになるくらい

涙腺の弱い筆者です、こんにちはー!

 

それは弱すぎでしょー

 

だってCMソングも良かったから・・・

 

それに出演者の男性女性のやりとり、、

グッときてしまいます。。

 

なるほどね!
んで、その出演者の
女優さんと俳優さんは誰なの?
あとそんなに良かった
CMソングの曲名も教えて!

 

わかりました!

全てまとめておこたえしますよ〜( ´ ▽ ` )ノ

 

ANA(アナ)CM

画像出典:YouTube/ANA「世界は、ひとつになれる。」CM(30秒)

 

スポンサーリンク

 

ANA(アナ)のCMについて

CMの流れ

舞台はニューヨークと東京。

 

CMソングと共に始まります。

画面は2カット。

 

妻役(彼女?)の女性がニューヨーク

そして夫役(彼氏?)の男性が東京

 

慌ただしく働く女性と男性。

 

ANA(アナ)CM1

 

内容はたびたびシンクロします。

 

ANA(アナ)CM2

 

女性「さみしい?」

男性「別に・・・」

 

ANA(アナ)CM3

 

男性「・・・さみしいよ。」

 

 

CM動画

画像だけでも十分に感動は伝わると
思いますがCMソングも聞いてほしいので
YouTube動画も貼っておきます♪

 

 

どうです?

女性と男性のやりとり、
そしてCMソング・・・

泣けるCMではないでしょうか?

 

このANA(アナ)のCMを見てると
やっぱ男性より女性の方が
強いなって感じます。

 

スポンサーリンク

 

出演者の俳優は誰?

出演者の男性は・・・

 

「若葉 竜也」さんです。

 

若葉 竜也

公式ホームページ、リニューアルしました。 よろしくお願いします。

若葉竜也さん(@ryuya_wakaba.official)がシェアした投稿 -

 

若葉 竜也(わかば りゅうや)さんは、
1989年06月10日生まれの俳優です。

本名は最上 竜也(もがみ りゅうや)

 

東京都出身で、
株式会社フライング・ボックスに
所属しています。

 

Wikipedia/若葉竜也

 

こんな映画にも出てたんですね〜
筆者も観た事あるけどあまり覚えてませんw

 

 

 

出演者の女優は誰?

出演者の女性は・・・

 

「土村 芳」さんです。

 

土村 芳

ちょっと前のNHKのドラマ「GO!GO!フィルムタウン~北九州市発地域ドラマ~」に土村芳ちゃんが主演してました🎵 「恋ヘタ」での演技が印象的で好きになった女優さん。それがなかなか名作揃いのNHK地域ドラマの主役に抜擢されるなんて。観てる人は観てるねぇ~今回は土村ちゃんの百面相がたっぷり観れました🌻 北九州といえばたしか「ワイルドセブン」や「図書館戦争」など派手なアクションのある映画のロケ地。「派手なアクション多いなぁ」という映画は、エンドクレジットには必ず北九州フィルムコミッションの名前。きっと土村ちゃんのような情熱的なスタッフさんが支えてるんだろうね~ ありがたいことです‼ 北九州市、一度ゆっくりサイクリングしてみたいです~ #土村芳 #gogoフィルムタウン #nhk #北九州市 #恋ヘタ

K Tさん(@ford802)がシェアした投稿 -

 

土村 芳(つちむら かほ)さんは、
1990年12月11日生まれの女優です。

岩手県出身で
株式会社ヒラタオフィスに
所属しています。

Wikipedia/土村芳

 

こんな作品にも出演しています。

 

 

 

CMソングの歌手名や曲名は何?

CMソングを歌っている歌手名は・・・

「徳永英明」さんです。

 

そして曲名は・・・

「世界中の誰よりきっと」です。

 

この「世界中の誰よりきっと」はもともと
中山美穂さんとWANDSによる楽曲ですが、
徳永英明さんがカヴァーしました。

 

原曲がYouTubeにあったので貼っておきます♪

 

 

徳永英明さんの声で聞きたい方はこちら☆

 

筆者もこのCD持ってますが、
徳永英明さんの独特な歌声は
大好きです♪

 

 

まとめ

◆ 2017年冬のANA(アナ)のCMに注目!

 

◆ 出演者の男性は俳優の「若葉 竜也」さん!

 

◆ 出演者の女性は女優の「土村 芳」さん!

 

◆ CMソングを歌っている歌手は「徳永英明」さん!

 

◆ CMソングの曲名は「世界中の誰よりきっと」

 

◆ 「世界中の誰よりきっと」の原曲は中山美穂さんとWANDSによるもの!

 

泣けるANA(アナ)のCMに注目してみましたが
いかがでしたか?

実は泣いちゃったって方もいるかもしれませんね。

筆者は・・・泣いてませんよ!

 

最後までお読みいただき
ありがとうございました!

 

スポンサーリンク

 

スポンサーリンク

 

-○ CM(コマーシャルメッセージ)