○ 政治・経済

観光促進税を導入する理由は?使い道や徴収対象が誰なのか気になる!

 

こんにちはー!

みなさんは、「観光促進税」って
知っていますか?

 

また税金か・・・
税金上げる前に政治家の
給料をどうにかしてほしい

 

いろんな不満の声が聞こえてきそう
というか聞こえてますが、、、

新しい税というとどういう理由で導入するのか?

使い道はどんな感じなのか?

徴収の対象にはがなるのか?

などなど気になる事がたくさんあると思います。

 

「観光促進税」のその辺を調べて
簡単にまとめてみました♪

 

旅行

 

スポンサーリンク

 

観光促進税とは?

そもそも観光促進税って何?

 

これは「出国税」の事です。

現在、この出国税の名称を「観光促進税」に
しようという案がでているそうです。

名前を変えればいい
と思ってるな・・・

 

徴収の対象者は誰?

誰が徴収の対象になるの?

 

この観光促進税の徴収対象者は、
日本から出国する人です。

出国者の国籍問わず徴収するとの事です。

日本人でもアメリカ人でも中国人でも・・・

 

えぐいな~
海外旅行者が減りそう・・・

 

そう、むしろ観光"抑制"税じゃないか?
という声もあるようです。

 

 

 

これらのツイートはほんの一部です。

「確かに!」と思わざるを得ませんw

 

スポンサーリンク

 

導入理由は?

そんな税がなんで
導入されるの?

 

観光促進税が導入される理由は、
2020年に控えた東京オリンピックの為に
観光政策をするからだそうですよ。

 

ちょっとよくわからない

 

税金の使い道は?

具体的な使い道は?

 

使い道としては下記のような
問題点の解決に使われるとの事です。

  • 外国人向けの案内表示
  • 観光地の混雑
  • 海外に比べて整っていないネット環境 などなど

 

そんなの新たに徴収しなくても
いいじゃないか!
そーだそーだ

 

 

まとめ

◆ 出国税の名称を「観光促進税」にしようという動きが!

 

◆徴収対象は国籍問わず、日本から出国する人

 

◆ 導入する理由は2020年東京オリンピックに向けての観光対策

 

◆ 使い道は外国人向けの案内表示やネット環境の充実など!

 

果たしてこの「観光促進税」は
どうなるのでしょうかねぇ?

導入されるのは恐らく間違いないとは思いますが、
名称が国民から気に入られない感が漂いまくってますw

 

最後までお読み頂き
ありがとうございました!

 

スポンサーリンク

 

スポンサーリンク

 

-○ 政治・経済