【アクタージュ act-age】84話(45号)ネタバレと感想

更新日:

アクタージュ-act-age|ネタバレと感想

「週刊少年ジャンプ」201945号に連載されている「アクタージュ act-age」84話のネタバレです。

客席に恐大きな恐怖と不安を与えた夜凪が舞台に上がります。それに対抗するかのように現れた王賀美は観客に安堵をもたらします。

 

 

ネタバレを含んでいるので気になる方は注意してください!(画バレはありません)

関連記事:【アクタージュ act-age】83話(44号)ネタバレと感想

 

 

【アクタージュ act-age】84話のあらすじ(注:ネタバレあり・画バレなし)

火に油

夜凪はたった今起こった経験を羅刹女に落とし、極限の精神状態で羅刹女を演じていました。

舞台の幕が上がり、ギリギリの状態な夜凪が目にしたのは、花子が描いた炎の絵でした。
花子は自分の絵が夜凪に毒になるとわかっていての行動でした。

稽古の時と美術が変わった事は、武光たち他の出演者すら知らなかったので愕然とさせます。
夜凪は一瞬は立ち止まりますが、セリフを続けます。

 

共演者の反応

「あれと芝居するのは骨が折れる」
「今の夜凪と張り合えるのは俺くらいだ」
と、王賀美はこの状態の夜凪にぶつかるのが楽しみだという表情を浮かべていました。

王賀美を横目に市子は否定的な意見を言います。
「私は芸術とかそういうのがわかりません」と市子は前置きし、「あなたみたいな人がこの世界では正義かもしれない」「でも一人の人間として許せない」と、勝つためになり振り構わない花子を批判します。

 

今回は審査員が勝敗を決めるのではなく、ネット配信を含めた人気取りです。しかし、今の客席は緊張状態にあり、舞台を楽しんでもらえる状態ではありません

 

白石は、今の夜凪にはお客を楽しませる余裕はなく、配信投票でサイド乙に劣りかねないと危惧します。
更に、花子がした行為は自分たちの首を絞めようとしていると指摘します。

しかし花子は悩む様子を見せず、「私たちには王賀美陸がいる」と発します。

 

ヒーローの到着

「凶々しい目をした女が目の前を闊歩し、自分に恐怖と不安を与えてくる。
そして、なぜこんな思いをしなくてはいけないのかと突然の理不尽に混乱している。」

「そこによく知った顔である王賀美陸が登場してくる」と花子は語ります。

観客は「やっとあの王賀美陸が来てくれた」と思います。
そして、夜凪の羅刹女と王賀美の孫悟空が対峙することで「私たちのヒーローがあの恐ろしい女をやっつける物語」という事に気づくと言うのでした。

 

 

【アクタージュ act-age】84話の感想・考察

今回、幕が上がった舞台「羅刹女」
先に舞台に上がる羅刹女の夜凪と、登壇前の共演者達の反応、そして客席にクローズアップされていました。

花子の告白によって怒りの炎を燃やす夜凪
今の夜凪と芝居をするのが楽しみな王賀美
夜凪を不安に思い心配する武光
花子の焚き付け方に納得できない市子
全体を見渡してこれからの舞台に不安をもつ白石

サイド甲のメンバーの性格などがそれぞれよく表れていたと思います。

 

「勝てればいい」という花子の焚き付け方に演技を抜いて人としての不満を持つ市子。

そして、現在のメンバーだけでなく、舞台の勝敗の決まり方や客席の温度まで広く見た意見を出すことができる白石でした。

 

舞台の後半になったら特にこの二人の性格や演技での支え方に、夜凪だけでなく、サイド甲の全体が助けられるのではないかと予想しました。

これから舞台上に揃ったメンバーはどんな演技を見せるのでしょうか?

関連記事:【アクタージュ act-age】83話(44号)ネタバレと感想

【アクタージュ act-age】85話(46号)ネタバレと感想

 

 

 

 

ピックアップコンテンツ〜随時更新〜

おすすめ電子マンガサービス

1位:U-NEXT<ユーネクスト>

動画配信サービス大手の「U-NEXT」

追加料金なしで電子書籍サービス「BookPlace for U-NEXT」の利用が可能です。

おまけのような立ち位置ですが、漫画や書籍数は30万冊以上と本格的。

当サイト一押しのサービスです。詳しくは詳細ページへ。

2位:FOD(フジテレビオンデマンド)

フジテレビが運営するオンデマンドサービス「FOD」

月額利用料金888円(税抜)に対してポイントは毎月最大1,300円分という大盤振る舞い。

それでいて読み放題の雑誌が100詩以上もあります。

コスパ最強のサービスです。詳しくは詳細ページへ。

3位:eBookJapan(イーブックジャパン)

電子書籍サービスの老舗「eBookJapan」

2000年から電子書籍ストアを運営している電子書籍界の重鎮。

月額利用料が無料にもかかわらずタダで読めるマンガは9,000作品以上もあります。

ライトユーザーには一番おすすめできるサービスとなっています。詳しくは詳細ページへ。

-男性誌漫画ネタバレ
-,

Copyright© 漫画ネタバレの杜~漫画村の代わりに全巻無料で読めるか検証するサイト~ , 2019 AllRights Reserved.