【チェンソーマン】37話(40号)ネタバレと感想

更新日:

チェンソーマン|ネタバレと感想

 

「週刊少年ジャンプ」2019年40号に掲載されている「チェンソーマン」37話のネタバレです。

パワーが単騎でゾンビを倒し、自らの強さをデンジに見せつけようと奮闘します。

しかし、デンジはエレベーターを閉じ、上の階にいるサムライソードの元へ向かいました。

 

エレベーターが開いた目の前にサムライソードとその部下2人が銃を構えて待ち構えていました。

サムライソードからデンジが贖罪をすれば投降するとの提案がありましたが、デンジがそれを拒否した為、お互い変身し、闘いが開始されました。

 

二人は両手及び額にある互いの武器を交差しつつ、窓ガラスと壁を突き破り外に飛び出しました。

 

 

ネタバレを含んでいるので気になる方は注意してください!(画バレはありません)

関連記事:【チェンソーマン】36話(39号)ネタバレと感想

 

 

チェンソーマン 37話のあらすじ(注:ネタバレあり・画バレなし)

血戦開始

二人がもみ合いながらビルを落下していきます。

デンジが下になっていた為、別のビルの屋根にぶつかり電車の上に着地します。

サムライソードを見失ったデンジの上からサムライソードが攻撃を仕掛けます。

 

攻撃に気づきなんとかガードしますが、勢いが強すぎて車両の天井をぶち破ります。

電車に乗っていた乗客が逃げようとしている中でもおかまいなしに戦いが続きます。

サムライソードが下からかち上げ、デンジを天井に叩きつけました。

 

庇う

デンジが着地した目の前に女性が倒れていました。

サムライソードがしゃがみ、両手から出ている刀を体の左側に寄せ、その女性ごと切り裂こうとします。

デンジはとっさにその女性を庇いました。

 

サムライソードは左側に刀の両手を寄せながら、ものすごい勢いでデンジに向かっていき、居合切りのように刀を横一文字にふり抜き、横をすり抜けていきます。

デンジは女性を庇った代償として、左手が切り落とされましたが、なんとか女性は別の車両に逃げることができました。

また、サムライソードが居合切りの為に構えます。

 

デンジが「やめようぜそれ」と言いますが、当然やめません。

デンジは、もう片方の手も切り落とされてしまいました。

 

まだ戦える

サムライソードが死ぬ前に殺したねえちゃんとサムライソード自身に謝罪しろとデンジに語りかけます。

しかしデンジは、

「まだ、戦える!頭んチェンソーが残っているからなぁ!

 

とサムライソードに突進します。

互いにすれ違い、デンジのチェンソーが砕け散りました。

サムライソードがデンジに、爺ちゃんに引き時ってのを教わらなかったのか?爺ちゃんに謝罪をすれば楽に殺してやると勝ち誇り、得意げに語ります。

 

狩人の言葉

勝ち誇っているサムライソードに対しデンジは、

「ご丁寧に頭狙ってくれてあんがとな、バァーーカ」

とサムライソードに言い返します。

 

その瞬間、サムライソードの体が頭から股にかけて真っ二つに分かれました。

内臓が飛び散って倒れ行くサムライソードにデンジが、獣が狩人の言葉を信じるなってジジイに習わなかったか?

と最強のデビルハンターに言われた言葉を得意げに言いました。

 

なんとか、デンジがサムライソードとの戦いに勝利を収めることが出来ました。

 

 

チェンソーマン 37話の感想・考察

サムライソードとの決着がついに着きました。

人間味がないと言っていたり、思われていたデンジですが、戦闘中に女性を守るといった行動が取れていたのでまだ人の心が残っているのだなと安心しました。

ただ、最強のハンターとの指導の結果でなんとかサムライソードに勝つことができましたが、指導というのが頭を使った闘い方を教えてくれただけなのかと思うとちょっと残念でした。

 

そういった意味でパワーはなにも成長していないということになってしまいますし、、、。

ですが、今回の戦いでデンジもしっかりと戦えていましたし、人間味もまだ残っているということが分かり良かったです。

アキについても身体能力は上がっていませんが、未来を見る力を手に入れしっかりとパワーアップしていたと思います。

 

全体的にそこまで劇的に強くなったと感じませんでしたが、あまり強くなりすぎるとジャンプでありがちの強さのインフラが発生するので、これくらいの成長がちょうどいいのかなとも思いました。

関連記事:チェンソーマン】36話(39号)ネタバレと感想

関連記事:【チェンソーマン】38話(41号)ネタバレと感想

 

 

ピックアップコンテンツ〜随時更新〜

おすすめ電子マンガサービス

1位:U-NEXT<ユーネクスト>

動画配信サービス大手の「U-NEXT」

追加料金なしで電子書籍サービス「BookPlace for U-NEXT」の利用が可能です。

おまけのような立ち位置ですが、漫画や書籍数は30万冊以上と本格的。

当サイト一押しのサービスです。詳しくは詳細ページへ。

2位:FOD(フジテレビオンデマンド)

フジテレビが運営するオンデマンドサービス「FOD」

月額利用料金888円(税抜)に対してポイントは毎月最大1,300円分という大盤振る舞い。

それでいて読み放題の雑誌が100詩以上もあります。

コスパ最強のサービスです。詳しくは詳細ページへ。

3位:eBookJapan(イーブックジャパン)

電子書籍サービスの老舗「eBookJapan」

2000年から電子書籍ストアを運営している電子書籍界の重鎮。

月額利用料が無料にもかかわらずタダで読めるマンガは9,000作品以上もあります。

ライトユーザーには一番おすすめできるサービスとなっています。詳しくは詳細ページへ。

-男性誌漫画ネタバレ
-,

Copyright© 漫画ネタバレの杜~漫画村の代わりに全巻無料で読めるか検証するサイト~ , 2019 AllRights Reserved.