【ゆこさえ戦えば】第19話(41号)ネタバレと感想

更新日:

ゆこさえ戦えば|ネタバレと感想

 

「週刊少年サンデー」2019年41号に掲載されている「ゆこさえ戦えば」第19話のネタバレです。

 

「ゆこさえ戦えば」は、悪魔と人間がタッグを組み、その威信と願いを懸けて戦う物語

ーーーーーではなく・・・。

日々の暮らしに一生懸命の女子高生・新王寺ゆこ(しんおうじゆこ)と、戦ってほしい悪魔・ギギラ・キングレイ(通称:ギーちゃん)の凸凹ギャップコメディーです。

 

前号(40号)では、ゆこが考えた《ボールペンゲームを》ギーちゃんと行いました。

初めはやる気のなかったギーちゃんも、ゆこに『悪魔凱戦(デイアブロイル)』に協力することを約束させて本気でゲームを行いました。

 

結果はドロー。

・・・ただ仲は深まりゲームは終了しました。

 

今回は、雄牙(ゆうが)とその相方である悪魔・ルークのお話です。

 

ネタバレを含んでいるので気になる方は注意してください!(画バレはありません)

関連記事:【ゆこさえ戦えば】第18話(40号)ネタバレと感想

 

 

ゆこさえ戦えば 19話のあらすじ(注:ネタバレあり・画バレなし)

特訓

『悪魔凱戦(デイアブロイル)』に勝ち抜くため、修行に励んでいた雄牙(ゆうが)と悪魔のルーク。

ですが、雄牙の力の威力が落ちていて、特訓にも身が入らない状態でした。

雄牙は何故、このような状況になってしまったのかがわからなく、ルークに尋ねます。

 

その時、雄牙の携帯に着信があり、雄牙は顔を赤くしてゆこからではないかと期待しました。

その光景を見て、ルークは雄牙の力の威力が落ちたり、特訓に身が入らないのも”ゆこへの思い”が原因だと思いました(前からわかっていました)。

 

雄牙の携帯への着信はゆこからではなく、雄牙は落ち込みます。

そこでルークは、雄牙からラインをするように提案しますが、「迷惑じゃないか」とか「返信が来るとも限らない」など気にもたれてブツブツ言いだした雄牙を見て、ルークは『だいぶ重症』だと思いました。

 

ルークのせいにして、雄牙はゆこにラインを送ります。

その後は既読になるかが気になり、特訓どころではなくなりました。

 

すると突然、雄牙がソワソワしだします。

・・・ゆこへのラインが既読になったのだと、ルークは一目見てわかりました。

 

雄牙が落ち着かないので、休憩にしようとしたときにゆこからラインが届きます。

二人で携帯の画面を見ると、ゆこからナゾのパンダのスタンプが・・・。

意味はわからなかったけれど、ルークにリアクションした方がいいと言われ、雄牙は送られてきたスタンプを褒めました。

 

そしたら、ゆこから「雄牙くんは今なにしてるの」のラインがきます。

ここでルークは思いつき、ゆこをここに呼ぼうと言います。

動揺する雄牙でしたが、ルークから合同で特訓をした方が捗ると言われ、ゆこを誘ってみることにしました。

 

ゆこからの返事は「いいよ。いく。」

ルークは「よかったな」と喜び、雄牙は動揺しながらも「これでいい特訓ができる」と喜びます。

 

思っていなかった特訓

ゆこを待つ雄牙とルークでしたが、来たのはギギラ(ギーちゃん)だけでした。

ゆこは取り込み中で、ギーちゃんと特訓したいと勘違いをした様子です。

あからさまに落ち込む雄牙を、心配そうにルークは見つめます

 

一人だけやる気MAXのギーちゃん。

雄牙の力が以前より落ちていることも、ギーちゃんはすぐに気づきました。

力がでない雄牙ですが、ギーちゃんは”力を抜いている”と思ってしまい、雄牙を倒そうとします。

 

そこへ、ゆこがやってきます。

ゆこを見た瞬間に、雄牙がすごい力を発してギーちゃんがボロボロにされてしまいました

 

ゆこのお弁当

ゆこはみんなが特訓をしているので、労いにきてくれました。

ギーちゃんは、本来ゆこもやるべきだと怒ります

 

ゆこはみんなで食べようと、お弁当を作ってきてくれました。

ギーちゃんは呆れますが、雄牙とルークは喜び一緒に食べる準備をします。

もちろんギーちゃんは気に入りません。

雄牙もルークも”ギギラと特訓したい”と、呼びつけたと思っているギーちゃんですが、本当のことを雄牙もルークも言えません。

 

お弁当の準備も整い、みんなで食べようとしたのですが、ルークがギーちゃんを誘って二人で特訓をすることにします

巻き込まれるといけないからと、少し離れたところで特訓を始めるルークとギーちゃん。

その様子を見ながら、雄牙はゆことお弁当を食べます。

 

ルークとギーちゃんの特訓を見て、ゆこは「わたしも勉強がんばらなきゃ」と思いました。

頬を赤く染めながら、雄牙はお弁当を食べます。

ルーク達の分のお弁当も取っておかなきゃと話しながら、平和な空気が流れていきました。

 

 

次号(42号)19話につづきます。

 

 

ゆこさえ戦えば 19話の感想・考察

立飛雄牙

ここまでに無自覚というのは、純粋少年(ピュアボーイ)の域を越えてると思います。

そこが雄牙のいいところでもあるんですけど・・・。

 

けれどこのままでは、襲われたときに力を発揮することができないので危険です。

ずっとゆこがそばにいてくれないと、『悪魔凱戦』に勝ち抜くことはできないと思うので、ここはなんとか打開策をルークと考えなければいけないです。

 

ゆこに大敗した経験がある雄牙ですが、またゆこと戦うなんていう時が訪れるのでしょうか?

『悪魔凱戦』の優勝は一人(一組)なので、”無い”とは言い切れないです。

 

ギーちゃん

しばらく『悪魔凱戦』から遠い生活をしていたので、ギーちゃんは誘われてすごくうれしかったんだと思います。

 

実際はゆこを呼んだなんて、雄牙もルークも言えるはずがないです。

雄牙もルークも、ギーちゃんが生き生きしていると感じたと思います。

ギーちゃんが怖かったのか、落ち込むと思い気を使ったかは定かではないのですが、思いやってのことではないかと推察しました。

 

そして鈍感なギーちゃんが、面白いです。

 

ルーク

本当によく気が利く悪魔です。

こんないい悪魔がいるなんて、びっくりです。

雄牙にも気をつかい、ギーちゃんにも気をつかってこんな悪魔は他にいないと思います。

 

純粋少年の相棒には、まさにピッタリの相棒なんだと思いました。

ルークあまり表情がありませんが、今回はちょっと焦った顔など見せてくれたので、これから先もっといろんな顔を見せてくれることを期待します。

 

関連記事:【ゆこさえ戦えば】第18話(40号)ネタバレと感想

関連記事:【ゆこさえ戦えば】第20話(42号)ネタバレと感想

 

 

 

ピックアップコンテンツ〜随時更新〜

おすすめ電子マンガサービス

1位:U-NEXT<ユーネクスト>

動画配信サービス大手の「U-NEXT」

追加料金なしで電子書籍サービス「BookPlace for U-NEXT」の利用が可能です。

おまけのような立ち位置ですが、漫画や書籍数は30万冊以上と本格的。

当サイト一押しのサービスです。詳しくは詳細ページへ。

2位:FOD(フジテレビオンデマンド)

フジテレビが運営するオンデマンドサービス「FOD」

月額利用料金888円(税抜)に対してポイントは毎月最大1,300円分という大盤振る舞い。

それでいて読み放題の雑誌が100詩以上もあります。

コスパ最強のサービスです。詳しくは詳細ページへ。

3位:eBookJapan(イーブックジャパン)

電子書籍サービスの老舗「eBookJapan」

2000年から電子書籍ストアを運営している電子書籍界の重鎮。

月額利用料が無料にもかかわらずタダで読めるマンガは9,000作品以上もあります。

ライトユーザーには一番おすすめできるサービスとなっています。詳しくは詳細ページへ。

-男性誌漫画ネタバレ
-,

Copyright© 漫画ネタバレの杜~漫画村の代わりに全巻無料で読めるか検証するサイト~ , 2019 AllRights Reserved.