【ワンピース】948話ネタバレ!遂にあの赤鞘九人男たちが復活!

投稿日:

ワンピース

 

「週刊少年ジャンプ」2019年32号に掲載されている「ワンピース」948話のネタバレです。

 

前回947話ではクイーンの攻撃で記憶を取り戻してしまったビック・マムに兎丼は絶体絶命と思われました。

 

しかしその直後突如眠りに落ちたビック・マム。クイーンはビック・マムを鬼ヶ島へ運ぶため大急ぎで兎丼を出たのでした。今回948話ではクイーン不在の兎丼でルフィ達の反撃が始まります!

 

ネタバレを含んでいるので気になる方は注意してください!(画バレはありません)

関連記事:【ワンピース】947話ネタバレ!遂にビック・マムの記憶が甦る!?

 

 

ワンピース948話のあらすじ(注:ネタバレあり・画バレなし)

 

20年前の絶望

 

兎丼の囚人採掘場ではルフィを捕らえようと看守たちが次々に襲いかかります。ルフィは新しい覇気の力を使いこなそうとしますがなかなか上手くいきません。

 

「違う!でもこんなに練習相手がいる!必ずものにしてやる!」敵に囲まれた状態でも怯まないルフィ。その様子に「めげねぇ男だ麦わらの人…」ヒョウじいも感心します。

 

遠くで様子を見ていた菊が「おリンさんを助けに行かなきゃ」とチョッパーに言いますが「いいんだよホッとしてるのにおれは!」と却下されます。

 

看守の一人が「看守長!囚人共が妙な気起こす前に牢へ入れますか!?」と看守長に聞くと「必要ない」と答えます。

 

そして「囚人共よ!!お前達の仲間ルフィ太郎が暴れて困っている!お前らの力で抑え込め!」と看守長が叫ぶと味方のはずの囚人達がルフィを抑え込みます。

 

驚くルフィは「おれは味方だよ!お前らここ出たくねぇのか!?」と聞きます。彼らにもカイドウ達への恨みがありますが20年前おでんの仇討ちのため戦い、家族や同志達を失いました。

 

その恐怖と絶望が康イエの処刑で蘇ってしまったのです。ここを出ても彼らには食料も帰る場所もありません。

 

「お前なんか海外の余所者だろう!?逃げるも暴れるもお前の勝手だが俺達を巻き込むな…!」そう言ってルフィを抑え込む囚人達。

 

ルフィから少し離れた場所で看守ダイフゴーが接触感染する疫病を発症させる「疫災弾エキサイトだんを見せしめとして囚人達に撃ち始めます。

 

反骨の心が折れてしまった囚人達に「くそー全部言って良けりゃこいつらの気も変わるのに!!」とやきもきするルフィにダイフゴーのエキサイト弾が向けられます。

 

 

河童の河松

 

「カーッパッパッパッパ!おい!言ってやれよ麦わらの小僧!希望ならあると!もう一度だけ最後のチャンスがあると!」潰れた開かずの檻から声が響きます。

 

「工業排水をたっぷり飲んだ魚を与え続けりゃ苦しんで死ぬとオロチ様は処刑のつもりでそう言ったのが13年前。殺してこい、今なら事故死で片付く」と看守長が部下に命令します。

 

「あの中に入ってんのは赤鞘九人男の一人だ…!」衝撃の事実に「えー!?全員死んだはずでは!?」と驚く看守たち。

 

錠で繋がれてるうちに赤鞘九人男の首を取ろうと看守たちが河松の檻に近づきます。そこへ現れた雷ぞうが河松の手錠の鍵と刀を檻に投げ入れます。

 

「懐かしき愛刀【外無双】そとむそう錠を外した河松は看守達に「おぬしら…相撲は好きか?」と聞くと【櫓流桜】やぐらりゅうおうで看守達を吹き飛ばします。

 

河松の技を見ていた雷ぞうが「浮いたが負けよ。腕っぷしは健在でござるな河松!」と言います。そして刀を抜く河松。

 

「大河の急流をも泳ぐが如し。人呼んで河童流!【滅南無川】めなむがわ!!」で囚人達を一気に斬り捨てます。

 

「毒魚が美味かと聞かれりゃぁ吐く程不味くて五臓六腑が音を上げた。だが生きも生きたり13年!いかなる苦業も主君の無念を思えばそよ風!待っていたぞ!」

 

「河童の河松!只今参戦!!」べんっ!と参上した光月家家臣、横綱河松にお菊が「河松さん!」と呼び掛けます。それに答える河松。「菊か!ほんに変わらぬな!雷ぞうおぬしも!」

 

赤鞘九人男

 

再会を喜び合う菊、雷ぞう、河松。それを見ていた看守長が部下に命令します。「疫災弾準備!全員戦闘体勢を取れ!どうなってる誰だあいつら侵入者が3人も!?」

 

「ルフィ太郎さんから離れなさい!」お菊がルフィを助けようと囚人達に刀を向けます。そこへヒョウじいが菊と雷ぞうに声をかけます。

 

「え!?まさかヒョウ五郎親分!?」と驚く菊。「みなに正体を明かせ。一度心を折られた者あるいは直接戦い打ちのめされた者達を奮い立たせたくば…!」

 

「ほっかんむり越しでは伝わるまい!」ヒョウ五郎がそう言うと「いかにも…」とほっかんむりを取る雷ぞう。そして般若のような面を被る菊。

 

「まずは信頼を得なければ確かに我らただの亡霊でしかない!」そう言って並び立つ雷ぞう、菊、河松、ヒョウ五郎、ルフィ、チョッパー。

 

「あの面…おでん城で死んだ筈の…!ワノ国一の美青年剣士【残雪の菊の丞】と同じ面!?」驚く囚人の言葉にルフィとチョッパーが「え!?男なのか!?」と聞きくと「心は女です」と答える菊。

 

「あれは福ロクジュのライバル忍者【霧の雷ぞう】侍であり最強の力士だった【横綱河松】!それに並ぶあのじいさんはやはり本物の花のヒョウ五郎!」

 

死んだ筈の赤鞘九人男の登場に「何とかカイドウさんに報告せねば!」とあせる看守長ババヌキに菊が「いえ…見たからにはその口閉ざして貰います」と告げます。

 

 

ワンピース948話の感想・考察

 

可愛い河童の河松

 

河松の顔が明らかになりましたね。河童というからもう少し強面なイメージをしていたのですが予想以上に可愛いお顔でした。日和との再会も楽しみです。

 

最強の力士ならではの相撲の技と剣技を掛け合わせているようでしたね。これからどんな技を繰り出すのか期待です。

 

残雪の菊の丞

 

やはりお菊はでしたね。美青年ということはまだ十代でしょうか?残雪という二つ名がついていましたことから雪や氷の技を使うのかもしれません。

 

関連記事:【ワンピース】947話ネタバレ!遂にビック・マムの記憶が甦る!?

 

 

 

 

ピックアップコンテンツ〜随時更新〜

おすすめ電子マンガサービス

1位:U-NEXT<ユーネクスト>

動画配信サービス大手の「U-NEXT」

追加料金なしで電子書籍サービス「BookPlace for U-NEXT」の利用が可能です。

おまけのような立ち位置ですが、漫画や書籍数は30万冊以上と本格的。

当サイト一押しのサービスです。詳しくは詳細ページへ。

2位:FOD(フジテレビオンデマンド)

フジテレビが運営するオンデマンドサービス「FOD」

月額利用料金888円(税抜)に対してポイントは毎月最大1,300円分という大盤振る舞い。

それでいて読み放題の雑誌が100詩以上もあります。

コスパ最強のサービスです。詳しくは詳細ページへ。

3位:eBookJapan(イーブックジャパン)

電子書籍サービスの老舗「eBookJapan」

2000年から電子書籍ストアを運営している電子書籍界の重鎮。

月額利用料が無料にもかかわらずタダで読めるマンガは9,000作品以上もあります。

ライトユーザーには一番おすすめできるサービスとなっています。詳しくは詳細ページへ。

-男性誌漫画ネタバレ
-,

Copyright© 漫画ネタバレの杜~漫画村の代わりに全巻無料で読めるか検証するサイト~ , 2019 AllRights Reserved.