【PとJK】56話(8月号)ネタバレと感想

更新日:

PとJK_最新話ネタバレ

「別冊フレンド」2019年8号に掲載されている「PとJK」56話のネタバレです。

前回55話では、功太に話し合いを求めるカコですが、距離を置きたいと言われてしまいます。

心を閉ざした功太にカコが何も出来ずにいると、大神から警察学校に合格したと連絡がきます。

功太に報告しに行く大神にしぶしぶ付き合うカコ。

家の前に着くと、功太の姉がいて、3人で功太について話し合います。

そして姉から、功太を変えたのはカコと大神だから、「どうかあの子を助けて欲しい」とお願いされるのでした。

 

ネタバレを含んでいるので気になる方は注意してください!(画バレはありません)

関連記事:【PとJK】55話(7月号)ネタバレと感想

 

スポンサーリンク

 

「PとJK」56話のあらすじ(注:ネタバレあり・画バレなし)

荒れる功太

「功太、あんたまだ許せない?自分のことを…」

姉の言葉が離れない功太。

 

ぼーっとしながら大神の来訪を待っていると、外でカコと大神の言い争う声が聞こえます。

功太がドアを開けると、2人は無理やり中に入ってきます。

カコは驚きます。部屋の中がゴミだらけで散らかっているのです。

 

功太に声をかけると、別にさぼっていただけだと言います。

カコまで来るとは思っていなかったと言われたカコは黙ってしまいます。

 

すると大神は腕まくりをして「この汚部屋を片付けんだよ」と言います。

断る功太に、大神はゴミに埋もれているから陰気なヅラになるんだと怒鳴ります。

功太は言葉に詰まるも、報告があるならさっさとしてさっさと帰れと言います。

 

大神は断り「お前の姉ちゃんに頼まれてっからな」と言います。

大神の口から姉の名前が出ることに驚く功太。

大神は偶然姉に会い、功太を励ましてやって欲しいと言われたことを説明します。

綺麗にするまで帰らないと言い張り、大神は作業を進めます。

 

カコがぽかんとしていると、ゴミ袋をまとめ終わった大神は「あとは頼む」と言います。

焦るカコに「夫婦だろ」と言うので、功太は驚きます。

2人が結婚していることは、大神には言っていないのです。

 

カコは申し訳ないと思いつつ、先ほど姉とお茶をした時に全部話したことを伝えます。

結婚のことだけでなく、ちい先生のことも。

功太が怒ると、大神は「お前の姉ちゃんが判断したことだ。嫁さんに当たんなよダメ亭主」と言い、皿洗いを始めます。

功太はカッとして大神に掴みかかろうとしますが、カコが功太の腕を引っ張り、止めるのでした。

 

功太の閉ざされた心

カコは功太の『しばらく距離をおきたい』について、「もうしばらく経ったと思う」と言います。

ずっと今のままでいるわけにはいかないと。

 

解決策を2人で考えようと言うと、功太は自分がしっかりすればいいだけの話だと言います。

伸びっぱなしの髪の毛もすぐに切るし、仕事もいつも通りい行ってるし、何も問題はないと。

「解決策なんてない。一生続くんだ。君は何も知らない」

 

心をどんどん閉ざしていく功太に、カコはなすすべがありません。

掴んでた功太の腕から、自然と手が離れてしまいます。

 

なにか、でも、なにを。

 

すると大神が「キレイにしてやったぞ」と会話に割り込んできます。

お礼を言うカコに「ダメ人間の世話には慣れてるからな」と言う大神。

かつての母親のことを言っているのです。

 

大神は改めて、功太にずっとそうやって逃げ続けるつもりなのかと問います。

『本谷を傷つけるから距離を置く』『何も知らない』全てカコのせいにしているように聞こえるからです。

 

睨んでくる功太に、大神は一生もののトラウマなら自分だって持っていると言います。

自分の背中にあるたくさんある傷跡を指差し、どうやって付けられたか一つ一つ教えてやろうかと言います。

大神は、幼少期からずっと義理の父親に暴力を受けていたのです。

「お前だって何も知らない」

功太が黙ると、大神は「それでも」と続けます。

 

「俺をドン底から引き上げたのはお前なんだよ。何も知らねえお前なんだよ」

知らないから何だというのだ。

あの時、大神が父親に殺されかけている時、大声を出したから、功太は大神を救い出すことができた。

 

「人に言っといててめーはそれを否定すんのかよ」

 

スポンサーリンク

 

功太がくれた言葉

「…お前には関係ない」

大神の説得にも動じず、功太はそっけなく言います。

大神はため息をつき、だったらもう遠慮する義理はないとつぶやきます。

 

そして、功太に殴りかかります。

大神は、今までは恩があったから慎ましくしてたが、本当は昔から大っ嫌いだと言います。

功太は大神を床に押さえつけます。

 

いきなり殴りかかるなと功太が言うと、大神はお前だって窓を割ったじゃないかと言います。

「それはお前を助けるためだ!」

「俺だってそうだ!」

怒鳴り合い、2人は静止します。

 

大神は、今まで散々自分に説教をしておいてなんだと言います。

その言葉たちをそのまま返すと。

 

『こんなことされてもカコは嬉しくない』

『お前は頑張る方向が間違っている』

『自分の築いたものを無駄にするな』

 

功太に貰った言葉を、大神は一つ一つ繰り返します。

そして、声が震えます。

『お前は人を守ろうとする強い人間だ。負けるな』

 

功太が目を見開くと、大神は視線を逸らし、警察学校に受かった話をします。

そして功太を突き飛ばし、人生最良の日に何をさせるのかと言います。

そして「せめて俺の前ではそんな姿見せんじゃねえよ!」と吐き捨て、部屋を出て行くのでした。

 

大神の存在

部屋を飛び出した大神をカコは追いかけます。

大神はカコに気付かれぬよう、ぐっと涙を拭きます。

 

結局キレてしまったことを謝り、自分なんか役に立たなかったと言います。

カコは「そんなことない。それは私の方だよ」と首を横に振ります。

 

「私の言葉は届かない。…何もできない」

大神が「そんなわけねえだろ、絶対!」と言うと、カコは泣きそうになります。

 

そして、大神のように、強くて優しい人間になりたいと言います。

自分は弱くてずるい人間なのだと。

功太が心配なのに、話し合ってぶつかりあうのが怖くて逃げ出したい。

結局自分のことを一番に守っているのです。

 

大神はそれを否定し、逃げたい時は逃げてもいいと思うと話します。

ですが、功太とカコは夫婦なのです。

大神は、自分のことを救ったのは功太だが、そのきっかけをくれたのはカコだと言います。

 

カコが自分を信じてくれたから、功太も大神を信じたのだ。

ジローたちだってそうなのです。

 

「今の俺の人生は、本谷からぜんぶ始まって繋がっていったんだよ」

だから、何もできないなんて言うなと大神は笑顔で言います。

カコもつられて笑顔になります。

 

カコは帰ろうとする大神を引き留め、大神に出会えて良かったと言います。

大神はカコに背を向け、涙を拭いながら歩き出します。

カコも、大神を見届けてから、功太の元に走るのでした。

 

スポンサーリンク

 

「PとJK」56話の感想・考察

大神にとっての功太

特にカコに対して心を閉ざしている功太に、必死で言葉を投げつける大神。

過去に、暴力的な義理の父親と駄目な母親から自分を救ってくれた功太に、そんな腑抜けたような顔をして欲しくないのです。

過去に自分が心を動かされた功太の言葉を、今度は自分が功太に返す姿に、ぐっときましたね。

聞いていないように見えて、一つ一つ大事にしまっていたのです。

大神にとっての功太はヒーローのような、憧れの存在なのでしょうね。

果たして功太にその気持ちは届いたのでしょうか。

出会えて良かった

大神に出会えて良かったと、心から感じたカコ。

大神は自分にはないものをたくさん持っているからです。

ですが、グレて居場所がなかった大神を変えてくれたのはカコなのです。

功太に心を閉ざされ、すっかり自信を失っていたカコですが、大神に目を覚まさせて貰ったようですね。

功太の家に走り出しますが、ちゃんと向き合うことができるのでしょうか。

次回57話が気になりますね。

 

関連記事:【PとJK】55話(7月号)ネタバレと感想

 

 

スポンサーリンク

 

ピックアップコンテンツ〜随時更新〜

おすすめ電子マンガサービス

1位:U-NEXT<ユーネクスト>

動画配信サービス大手の「U-NEXT」

追加料金なしで電子書籍サービス「BookPlace for U-NEXT」の利用が可能です。

おまけのような立ち位置ですが、漫画や書籍数は30万冊以上と本格的。

当サイト一押しのサービスです。詳しくは詳細ページへ。

2位:FOD(フジテレビオンデマンド)

フジテレビが運営するオンデマンドサービス「FOD」

月額利用料金888円(税抜)に対してポイントは毎月最大1,300円分という大盤振る舞い。

それでいて読み放題の雑誌が100詩以上もあります。

コスパ最強のサービスです。詳しくは詳細ページへ。

3位:eBookJapan(イーブックジャパン)

電子書籍サービスの老舗「eBookJapan」

2000年から電子書籍ストアを運営している電子書籍界の重鎮。

月額利用料が無料にもかかわらずタダで読めるマンガは9,000作品以上もあります。

ライトユーザーには一番おすすめできるサービスとなっています。詳しくは詳細ページへ。

-女性誌漫画ネタバレ
-,

Copyright© 漫画ネタバレの杜~漫画村の代わりに全巻無料で読めるか検証するサイト~ , 2019 AllRights Reserved.