【午前0時、キスしに来てよ】38話(7月号)ネタバレと感想

更新日:

午前0時、キスしに来てよ_最新話ネタバレ

「別冊フレンド」2019年7号に掲載されている「午前0時、キスしに来てよ」38話のネタバレです。

日奈々は友人と一緒に、プールで開催される恋活パーティーに参加します。

そのプールは、以前楓も訪れたことがある場所で、美女と映る写真が出回っていました。

嫉妬する日奈々でしたが、過去の行動が一生消えることのない楓も辛いのだと気付かされ、楓の家に謝りに行きます。

そこで“おしおき”として大人のキスをされるのでした。

幸せの一方で、楓のスキャンダルが出るという連絡が事務所に入るのでした。

 

ネタバレを含んでいるので気になる方は注意してください!(画バレはありません)

関連記事:【午前0時、キスしに来てよ】37話(7月号)ネタバレと感想

 

 

【午前0時、キスしに来てよ】38話のあらすじ(注:ネタバレあり・画バレなし)

誕生日プレゼント

大人のキスは、日奈々の予想以上に甘いものでした。

なかなか終わらないキスに、日奈々は変な気持ちになると言います。

 

それを聞いた楓は「もうヤっちゃお!」と服を脱ぐ真似をしますが、高校卒業までは我慢だと言います。

「長すぎて自分が我慢できるかな」と言う日奈々ですが、新学期から3年生ですし、それに、もうすぐ日奈々の誕生日がやってきます。

誕生日を楓が知ってくれていることに喜ぶ日奈々。

 

プレゼントについて聞かれると、明日両親の店が休みなので、自分の気持ちを話すつもりだと言います。

そのことを楓に一番に報告したいので、会いたい、甘えたいと伝えます。

楓は「分かった。約束する」と頭を撫でてくれます。

 

水着のままだった日奈々は着替えるため脱衣所に向かいます。

すると楓のスマホに充希から着信があります。

そこでスキャンダルの件を知るのでした。

 

両親の愛情

翌日、日奈々は勇気を出して母親に話しかけます。

何と言葉にすればいいか分からずどもっていると、「ゆっくりでいいから」と言って貰います。

 

日奈々は「私、ピアノがやりたい」と伝えます。

本当はずっとやりたかったのです。

いまさらプロにはなれないけれど、人に迷惑をかけてしまうかもしれないけれど。

ピアノに関わる仕事に就きたいのです。

 

日奈々の告白に母親は黙ります。

日奈々は、以前母と祖母が日奈々について話しているのを聞いてしまったのだと話します。

いつも優しい母親だけど、面倒に思われているのかもしれないと思うと、怖くて聞けなかったのです。

 

「私は本当の子じゃないから…でも、私も愛されたくて」

日奈々は涙を浮かべます。

 

母親は無言のままなので、日奈々が恐る恐る顔を上げると、母親も号泣していました。

「やっと本音言ってくれたね」と言うのです。

 

日頃から日奈々が遠慮しているのに気付いていたと言います。

何度か無理をしないでと言ったけれど、日奈々はそれを貫き続けていたので、日奈々がそれで居やすいならいいと思っていたのです。

母親は「完全にミスったわ」と言い、日奈々の両肩を掴みます。

そしてこう言います。

 

「今さらっていうのはこういう意味よ。もう愛しちゃってるんだから今さらでしょ!」

日奈々はとっくに愛されていたのです。

母親は日奈々をぎゅっと抱きしめ、誤解させてしまったことを謝ります。

そして「どんな日奈々でも大好きよ」と言ってくれたのでした。

 

抱き合っていると、父親とすずが入ってきました。

中に入るタイミングを窺っていたと言います。

「ピアノ、好きなだけやりなさい」

父親の言葉に驚く日奈々。

「2人とも俺の大事な娘だ」と言われ、涙を流すのでした。

 

部屋に戻り、ほっとする日奈々。

早く楓に報告したいと思っていると、楓から電話がかかってきました。

喜んで出ますが、「君とはもう会えないかもしれない」と言われ、固まるのでした。

 

 

【午前0時、キスしに来てよ】38話の感想・考察

続けられるピアノ

両親に反対されるかと思っていたピアノですが、勇気を出して伝えたおかげで、続けることを許されました。

両親から愛されていないと思い込んでいた日奈々ですが、それは誤解だったので、本当に良かったと思います。

居づらく感じてしまっていた場所も、今後は心落ちつく場所になったらいいですよね。

楓ともう会えない?

大人のキスをして貰い、もうすぐ誕生日ということもあり、幸せいっぱいだった日奈々。

そんな時に「もう会えないかもしれない」と言われてしまいます。

日奈々が女子高生ということもあり、騒ぎが大きくならないといいですよね。

2人はどうなってしまうのでしょうか。

次回39話が待ち遠しいです。

関連記事:【午前0時、キスしに来てよ】37話(7月号)ネタバレと感想

 

 

 

ピックアップコンテンツ〜随時更新〜

おすすめ電子マンガサービス

1位:U-NEXT<ユーネクスト>

動画配信サービス大手の「U-NEXT」

追加料金なしで電子書籍サービス「BookPlace for U-NEXT」の利用が可能です。

おまけのような立ち位置ですが、漫画や書籍数は30万冊以上と本格的。

当サイト一押しのサービスです。詳しくは詳細ページへ。

2位:FOD(フジテレビオンデマンド)

フジテレビが運営するオンデマンドサービス「FOD」

月額利用料金888円(税抜)に対してポイントは毎月最大1,300円分という大盤振る舞い。

それでいて読み放題の雑誌が100詩以上もあります。

コスパ最強のサービスです。詳しくは詳細ページへ。

3位:eBookJapan(イーブックジャパン)

電子書籍サービスの老舗「eBookJapan」

2000年から電子書籍ストアを運営している電子書籍界の重鎮。

月額利用料が無料にもかかわらずタダで読めるマンガは9,000作品以上もあります。

ライトユーザーには一番おすすめできるサービスとなっています。詳しくは詳細ページへ。

-女性誌漫画ネタバレ
-,

Copyright© 漫画ネタバレの杜~漫画村の代わりに全巻無料で読めるか検証するサイト~ , 2019 AllRights Reserved.