【寄宿学校のジュリエット】108幕(28号)のネタバレと感想

更新日:

寄宿学校のジュリエット

 

 週刊少年マガジン6月12日発売の28号に掲載されている「寄宿学校のジュリエット」108幕のネタバレです。

今回のお話は先週(107幕・28号)に続いて玲音が母親との再会を目指して、犬塚とともに母親の行方を捜すところから始まります。

ネタバレを含んでいるので気になる方は注意してください!(画バレはありません)

 

 

寄宿学校のジュリエット108幕のあらすじ(注:ネタバレあり・画バレなし)

玲音の母親の捜索をする犬塚と玲音

玲音の母親を捜して聞き込みをする犬塚と玲音だが中々手掛かりを得ることが出来ないでいた。公園で休憩している時には犬にも噛みつかれてしまう玲音だが、落ち込んでいる様子は感じなかった。

聞き込みを続ける2人はオネエっぽい人から地下鉄に入っていったとの有力な情報を聞くことに成功した。見返りとして犬塚をオネエに預けて地下鉄に向かう玲音。

 

母親と再会できた玲音

地下鉄のホームに入って母親を見つけることに成功した玲音だったが、追っ手達に尾行されていて玲音が捕まってしまう。

玲音を開放するために母親は追っ手達に従い付いて行こうとするがその前に、玲音を抱きしめて「ちょっと見ないうちに大人っぽくなったのね。」と涙を流す。追っ手達が2人をひき引き離そうとするのですが、母親がベルトを使って撃退して玲音の手をとって再び逃げ始める。

 

逃げている最中に玲音は「信じられないママがこんなに強かったなんて」と伝えると、母親は「いいえ、私は弱かったわ。東和から連れ戻されて打ちひしがれて弱っていた。けれどあの日玲音がウエストまで来てくれたことを知ってまた玲音と会いたい、運命とたた戦う覚悟ができたのよ。」と告げる。

それからは逃走資金を確保したり、逃走技術の習得などを学びながら東和に行けるように準備をしていたという母親に玲音は「自分のせいでママを不幸な目に遭っているんじゃないかと心配していた」と思いを吐露する。

母親は「それは逆よ。私は玲音が近くにいることが一番幸せなの」と玲音に伝えます。

そこに追っ手2人組と犬塚とオネエがそれぞれ追っかけてきます。犬塚はオネエに追っ手2人組を好きにしていいと言って自分と玲音達を助けます。

 

スポンサーリンク

 

再開の約束をする玲音と母親

追っ手2人組も振り切り、玲音の母親と話す犬塚は「東和に来る時は犬塚家を頼ってくれ、全力で匿うように母さんにも伝えておく」と伝えるが、どうしてそこまでしてくれるのかと問いかける。

それに玲音が「犬塚は東和とウエストの壁をなくそうとしている。今回ウエストに来たのもダリア学園の修学旅行だから。」と話して母親はびっくりする。自分がハーフであることも皆受け入れてくれているとも話して今は居場所があることを母親に告げる玲音。

それを聞いて涙を流して喜ぶ母親。「また一緒に暮らせるようになる」再開を約束してお別れする2人であった。

 

走って修学旅行の班に戻る犬塚と玲音。走りながら玲音は犬塚に感謝の気持ちを伝えて心の支えになってくれたと告げます。「あんまり気にするな」という犬塚に玲音は「優しくするのは今日で終わりにしてくれ」と告げます。

「何でだよ」と疑問を口にする犬塚に「好きになっちゃうから」と告げる玲音。犬塚は照れながらも「ジュリエット一筋だから」と言いますが、玲音は「冗談だよ。マジな顔して可愛いい」とからかいます。

からかわれたことに気づいた犬塚は拗ねてしまいますが、犬塚に聞こえないように玲音は「だって僕は君の困った顔を見るのが好きだから」と呟きます。

 

スポンサーリンク

 

寄宿学校のジュリエット108幕の感想・考察

母親と再会をはたし前を向ける玲音

 今週号108幕・28号も玲音と母親の再会の話でした。この作品の中でも闇が深いキャラの玲音が今回母親の思いを知り、また一緒に暮らそうと約束することができたことでれ玲音の過去のトラウマが払しょくすることができ、玲音も2国が仲良くできるようにこれからは前向きに行動していくのではないでしょうか。

それにしても素の玲音は可愛いですし、犬塚はやはりモテますね。

 

いよいよジュリエットの両親と対面か

これで犬塚が修学旅行で約束していた蓮季と玲音の案件は完了して残るはメインイベントのジュリエットの両親への挨拶です。

そこに至るまで違う話も挟まれるとは思いますが、犬塚とジュリエットの両親の挨拶、特にまだ登場していない父親がどんな人物になっているのかなどまだまだ見所となる話が多くありそうで来週号29号以降のお話も目が離せなない展開になっていくと思います。

関連記事:【寄宿学校のジュリエット】109幕(29号)のネタバレと感想

 

 

スポンサーリンク

 

ピックアップコンテンツ〜随時更新〜

おすすめ電子マンガサービス

1位:U-NEXT<ユーネクスト>

動画配信サービス大手の「U-NEXT」

追加料金なしで電子書籍サービス「BookPlace for U-NEXT」の利用が可能です。

おまけのような立ち位置ですが、漫画や書籍数は30万冊以上と本格的。

当サイト一押しのサービスです。詳しくは詳細ページへ。

2位:FOD(フジテレビオンデマンド)

フジテレビが運営するオンデマンドサービス「FOD」

月額利用料金888円(税抜)に対してポイントは毎月最大1,300円分という大盤振る舞い。

それでいて読み放題の雑誌が100詩以上もあります。

コスパ最強のサービスです。詳しくは詳細ページへ。

3位:eBookJapan(イーブックジャパン)

電子書籍サービスの老舗「eBookJapan」

2000年から電子書籍ストアを運営している電子書籍界の重鎮。

月額利用料が無料にもかかわらずタダで読めるマンガは9,000作品以上もあります。

ライトユーザーには一番おすすめできるサービスとなっています。詳しくは詳細ページへ。

-男性誌漫画ネタバレ
-,

Copyright© 漫画ネタバレの杜~漫画村の代わりに全巻無料で読めるか検証するサイト~ , 2019 AllRights Reserved.