【ドクターストーン】108話ネタバレ!ラボを手に入れるための切り札は誰!?

更新日:

ドクターストーン

 

「週刊少年ジャンプ」2019年28号に掲載されている「ドクターストーン」108話のネタバレです。

 

前回107話で、ペルセウスの中にある移動式のラボが必要ということになった千空たち。コハクの機転でペルセウスにメッセージを伝えることに成功しました。そして、銀狼がそのメッセージを受け取りました。

今回の108話では、ペルセウスの乗組員たちが石化した時の様子や隠れている銀狼の様子が描かれます。

ネタバレを含んでいるので気になる方は注意してください!(画バレはありません)

関連記事:【ドクターストーン】107話ネタバレ!コハク大改造計画にはラボが必須!!

 

ドクターストーン(記事一覧ボタン)

 

ドクターストーン108話のあらすじ(注:ネタバレあり・画バレなし)

ペルセウスへの攻撃

数時間前、ペルセウス船上で崖の上に立つキリサメと対峙する龍水。

キリサメが問答無用の投擲をしてきたことやキリサメの動きから龍水と羽京はこの攻撃が手榴弾の類による攻撃と推測します。

広がる光を見て自分の死を確信した龍水はスイカを蹴り飛ばしスイカを救います。

 

ちょうど海中の調査を終え水面に出てきていた銀狼。

広がる光を見て、慌てて海中へと逃れギリギリのところで助かります。

船上に戻り、金狼や他の人たちが皆石化しているのを見て涙を流す銀狼。

 

誰かがやってきたため、慌ててタルのなかに身を隠しました。

 

二枚の切り札

声のした方向にコハクがいることを確認した銀狼。

周りの目を盗み、千空たちに手を振り合図を送ります。

 

その合図に気づき望遠鏡で生き残りが誰なのかを確認する千空。

しかし、生き残りが銀狼であったことにがっかりする千空たち。

正直なところ、タルから出てきたのが龍水やフランソワ、羽京あたりであったらよかったとゲンが話し再びがっかりします。

 

何か必死にメッセージを送っている銀狼の様子を見て期待する千空たちですが「たすけて」というメッセージでした。

 

人が来たため再びタルに隠れる銀狼。

イバラはタルが小指1本ぶん動いていることに気づき、タルの中を確認しようとします。

そこで、突然温室でガラスの割れる音がしてイバラたちはそちらへ向かいます。

温室のヤギがガラスを割ったと思っているイバラたち。

 

千空が望遠鏡で覗くと、自分たちが上陸に使ったボートが自然の中に隠されていることに気づきます。

温室で銀狼を助けるために陽動していたのは龍水に救われたスイカでした。

 

スポンサーリンク

 

ドクターストーン108話の感想・考察

ラボ入手の為のキーマン

この108話でペルセウスには銀狼だけでなくスイカも隠れていることが明らかになりました。この2人でどのようにラボを手に入れるのか気になります。

船上には多くの敵がいるので、船上の敵を減らすための作戦がまずは必要なのではないでしょうか。

スイカは隠れることが得意なのでもちろん活躍すると思いますが、千空たちに全くと言っていいほど期待されていない銀狼の意外な活躍も見てみたいです。

 

兵士の盾

前回までの話では気づきませんでしたが、船上にいる頭首に仕える兵士たちの盾の絵がソユーズのものと全く同じです。ということは、ソユーズはもともと頭首に仕える身分の人間だったのでしょうか。アマリリスと出会った時のセリフを考えると、頭首の血族ということも考えられます。

盾に描かれている絵が「宇宙船ソユーズ」をモチーフにしていることを考えると、千空たちが探す宝箱は頭首の館かその周辺にあるのではないでしょうか。

 

次回以降、銀狼とスイカがどのような方法でラボをペルセウスから持ち出すのか、外から千空たちによる介入はあるのかなどといった点が気になります。

関連記事:【ドクターストーン】107話ネタバレ!コハク大改造計画にはラボが必須!!

関連記事:【ドクターストーン】109話ネタバレ!ラボ奪取の決め手は「アレ」の臭い!?

 

ドクターストーン(記事一覧ボタン)

 

スポンサーリンク

 

ピックアップコンテンツ〜随時更新〜

おすすめ電子マンガサービス

1位:U-NEXT<ユーネクスト>

動画配信サービス大手の「U-NEXT」

追加料金なしで電子書籍サービス「BookPlace for U-NEXT」の利用が可能です。

おまけのような立ち位置ですが、漫画や書籍数は30万冊以上と本格的。

当サイト一押しのサービスです。詳しくは詳細ページへ。

2位:FOD(フジテレビオンデマンド)

フジテレビが運営するオンデマンドサービス「FOD」

月額利用料金888円(税抜)に対してポイントは毎月最大1,300円分という大盤振る舞い。

それでいて読み放題の雑誌が100詩以上もあります。

コスパ最強のサービスです。詳しくは詳細ページへ。

3位:eBookJapan(イーブックジャパン)

電子書籍サービスの老舗「eBookJapan」

2000年から電子書籍ストアを運営している電子書籍界の重鎮。

月額利用料が無料にもかかわらずタダで読めるマンガは9,000作品以上もあります。

ライトユーザーには一番おすすめできるサービスとなっています。詳しくは詳細ページへ。

-男性誌漫画ネタバレ
-,

Copyright© 漫画ネタバレの杜~漫画村の代わりに全巻無料で読めるか検証するサイト~ , 2019 AllRights Reserved.