【テリトリーMの住人】30話(7月号)ネタバレと感想

更新日:

テリトリーMの住人_最新話ネタバレ

「別冊マーガレット」2019年7月号に掲載されている「テリトリーMの住人」30話のネタバレです。

前回29話では、穂積から気持ちを告げられ驚く瑛茉でしたが、それをきっかけに宏紀への想いを自覚するのでした。

宏紀も、ここ最近瑛茉との距離が近付いていることを自覚しています。

失恋した穂積は涙を流しますが、瑛茉を好きになって良かったと心から思えるように、前を向き始めるのでした。

 

ネタバレを含んでいるので気になる方は注意してください!(画バレはありません)

関連記事:【テリトリーMの住人】29話(6月号)ネタバレと感想

 

「テリトリーMの住人」30話のあらすじ(注:ネタバレあり・画バレなし)

目を逸らしていたこと

穂積が帰宅すると、家に母親の再婚相手が何やら探し物をしているようでした。

穂積の顔を見ると極端に驚きます。

いつも長期出張ばかりしているので、ほとんど顔を合わせることがないのです。

穂積が何をしているのか聞くと、電子レンジが動かないので説明書を探しているというのです。

彼は諦めようとしますが、穂積は「どれ温めるの。貸して」と手を差し出します。

 

穂積が口を利いてくれたことに再婚相手は驚きますが、すぐに穂積の目が赤いことに気付き、心配します。

喧嘩したのかと大慌てで救急箱を探しますが、穂積に否定され、安堵します。

そして「遅くなったけど…おかえり」と穂積に声をかけてくれます。

 

ちょっと見ないうちに身長が伸びたと言われ、穂積は部屋にこもりきりだったり、そもそも帰らないようにしていたため、自分の行動を反省します。

向こうも自分のことを息子だと思っていないと決め付けて避けてきましたが、自分が見ないようにしていただけだったと思い直します。

 

そして、小さく「ただいま…」と言うのでした。

 

押し殺す自分の気持ち

翌日、瑛茉が学校の階段を登っていると、上から宏紀が顔を覗かせます。

宏紀への気持ちを自覚した瑛茉はドキッとします。

ですが、気持ちとは裏腹に、宏紀から目を逸らす瑛茉。

宏紀を見て思い出すのは、“親友になれそうだった男友達を失ったこと”なのです。

 

瑛茉が教室に着くと、穂積と鉢合わせます。

穂積はいつも通り悪態をついてきますが、気にしてないわけがありません。

抱きしめられた際、彼が泣いていたことに瑛茉は気付いていました。

 

昼休憩、瑛茉は宏紀を含めた友人たちと昼食をとります。

宏紀の頬に食べかすが付いていたので取ろうとしますが、差し出した手をすぐに引っ込めます。

友人たちが盛り上がっていても会話に入りません。

 

瑛茉の様子に宏紀は首を傾げて、何かあったのかと尋ねます。

瑛茉は「…普通だよ?」と答えます。

 

ですが、放課後もバスケ部に顔を出すことはしませんでした。

 

 

涙を流してくれる友人

穂積は郁磨の家に泊まりにきており、瑛茉に失恋したことを話します。

瑛茉に気持ちを自覚させるようなことを言ってしまったと。

それでも振り向かせたかったけど、できなかったと言います。

「辛かったな」と郁磨に言われ、穂積は頷きます。

 

ですが、こんな思いをしたのは自分だけじゃないのです。

瑛茉ものえるも、目の前にいる郁磨だって、皆経験してきたことなのです。

「これまで付き合ってきた子も皆こんな思いだったのかな…」と穂積はつぶやきます。

 

すると郁磨が涙を流します。

辛いはずのに、瑛茉に気を遣わせまいと、一日中笑顔でいた穂積の姿を見ていたのです。

「辛かったな。えらかったな」と涙をどんどん溢れさせる郁磨。

そして、「好きなだけ吐き出せばいいよ」と穂積の話を夜通し聞いてくれるのでした。

 

自分らしく

翌日、穂積は中庭にいる瑛茉の元に行き「らしくねえじゃん」と言います。

普段気なんか使わないくせに、珍しいことをするなと言う穂積に瑛茉は怒ります。

時間を置こうとしているのだと瑛茉が言うと、穂積は「結局2人が付き合えば自分はダメージを受けるんだよ」と言い返します。

「じゃあどうすればいいの?」

瑛茉が聞くと、穂積は「俺とつきあえ」と言います。

 

「俺を傷つけたくないって言うなら俺と付き合え。それが出来ないなら俺のことなんて気にすんな」

「今まで通り、お前らしくしてりゃいいんだよ」

 

穂積は続けます。

「俺モテるから、そこまで可哀相がられなくても全然平気だわ」

 

その言葉に瑛茉ははっとします。

以前郁磨と別れる際、郁磨に遠慮されたくなくて、同じことを言ったのです。

思わず笑う瑛茉。

 

そして、もう余計な気は使わないことを約束します。

「ありがとう」

瑛茉は笑顔で言うことができました。

 

校舎に戻ると、宏紀が走って来ました。

自分にどういうところが足りないのか、どう変わったらいいのか教えて欲しいと、瑛茉に詰め寄ります。

瑛茉が元気ないのに、自分が頼りないせいで相談できずにいるのだと思っているのです。

 

瑛茉は微笑み、宏紀はそのままでいいのだと言います。

そしてもう一度、「そのままがいいの」とにっこりすると、宏紀は何も言えません。

「ほら、チャイム鳴ったよ」と頬を両手で包まれた宏紀は顔を真っ赤にします。

 

そして、いつの間にか元気が戻った瑛茉にほっとして、教室に向かうのでした。

 

「お前らしくしてりゃいいんだよ」

穂積の言葉が瑛茉を笑顔にしたのでした。

 

 

「テリトリーMの住人」30話の感想・考察

穂積の優しさ

せっかく宏紀を好きだと自覚しても、瑛茉は素直になれず、元気をなくしてしまいます。

自分のことを気にするあまり、瑛茉が"らしくない”ことを気にする穂積。

自分が“辛い”ことよりも、瑛茉が前に進むことを選び、励ます穂積はとても男らしかったですね。

そんな穂積の言葉で、瑛茉は笑顔を取り戻すことができたので本当に良かったです。

宏紀との進展は?

穂積の存在を乗り越えた瑛茉。

今度こそ、宏紀への思いに向き合っていくのでしょうね。

ちゃんと自分の気持ちを伝えて、2人が付き合う日も近いのでしょうか。

早く2人が笑いあう姿が見たいです。次回31話が楽しみですね!

 

関連記事:【テリトリーMの住人】31話(8月号)ネタバレと感想

関連記事:【テリトリーMの住人】29話(6月号)ネタバレと感想

 

 

 

ピックアップコンテンツ〜随時更新〜

おすすめ電子マンガサービス

1位:U-NEXT<ユーネクスト>

動画配信サービス大手の「U-NEXT」

追加料金なしで電子書籍サービス「BookPlace for U-NEXT」の利用が可能です。

おまけのような立ち位置ですが、漫画や書籍数は30万冊以上と本格的。

当サイト一押しのサービスです。詳しくは詳細ページへ。

2位:FOD(フジテレビオンデマンド)

フジテレビが運営するオンデマンドサービス「FOD」

月額利用料金888円(税抜)に対してポイントは毎月最大1,300円分という大盤振る舞い。

それでいて読み放題の雑誌が100詩以上もあります。

コスパ最強のサービスです。詳しくは詳細ページへ。

3位:eBookJapan(イーブックジャパン)

電子書籍サービスの老舗「eBookJapan」

2000年から電子書籍ストアを運営している電子書籍界の重鎮。

月額利用料が無料にもかかわらずタダで読めるマンガは9,000作品以上もあります。

ライトユーザーには一番おすすめできるサービスとなっています。詳しくは詳細ページへ。

-女性誌漫画ネタバレ
-,

Copyright© 漫画ネタバレの杜~漫画村の代わりに全巻無料で読めるか検証するサイト~ , 2019 AllRights Reserved.