【恋を知らない僕たちは】25話(7月号)ネタバレと感想

更新日:

恋を知らない僕たちは_最新話ネタバレ

「別冊マーガレット」2019年7号に掲載されている「恋を知らない僕たちは」25話のネタバレです。

行方不明になった小春を探すことがきっかけで、英二と直彦は久しぶりに会話をします。

気まずい状態なのに協力してくれる直彦に、英二は向き合うことを決意します。

また、小春は英二の言葉や、相変わらず優しい直彦と話したことで、自分の気持ちに正直になり、彼氏と別れることが出来たのでした。

ですが、別れる直前に駅で泉に会ってしまい、酷いことを言ってしまいます。

それを悔やむ小春は、英二に泣きつくのでした。

ネタバレを含んでいるので気になる方は注意してください!(画バレはありません)

関連記事:【恋を知らない僕たちは】24話(6月号)ネタバレと感想

 

 

「恋を知らない僕たちは」25話のあらすじ(注:ネタバレあり・画バレなし)

羨む気持ち

小春を校舎の人気のない場所に移動させた英二。

そこで小春が彼氏と別れたこと、偶然会った泉とケンカしたことを知ります。

いっぱい、いっぱい泣いて、朝もおしゃれする気になれなかったという小春。

 

英二は小春の顔を見ながら、目が赤くて腫れていると言うと、デリカシーがないと怒られます。

挙句の果てには「そんなだから泉ちゃんに意識して貰えないんだよ」とまで言われてしまいます。

落ち込む英二に、小春は八つ当たりだったと謝ります。

こんな風に、泉にも八つ当たりをしてしまったのです。

 

しかし泉は、こんな理不尽な自分にも、真っ直ぐな気持ちをぶつけてくるので、思わず「直彦が欲しい」と言ってしまったのでした。

そんなことを言うつもりはなかったのに、我慢できなかったのです。

「泉ちゃんが羨ましくて…」

小春は本音をこぼすと、再び涙します。

 

そんな小春を見て、英二は「俺も直彦が羨ましいよ、中学の頃から」と話します。

それでも友達でいるのは、直彦が良い人過ぎて、嫌いになれないのです。

「それでも裏切ってしまったけど…」

英二はそう言って立ち上がり、小春にハンカチを差し出します。

 

そして小春は、直彦に告白するつもりはないと言います。

彼氏と別れたのは英二に言われたからではなく、自分でもうダメだと判断したから。

それに、片思い自体は悪いことだと思わない、心の支えが欲しいのだと。

 

「新しい恋愛する気にもなれないし…」

 

小春の言葉に英二は大きくため息をつき、「そう思いたくもなるよなあ…」と言って、2人は教室に向かうのでした。

 

スポンサーリンク

 

英二の優しさ

小春は泉のクラスに謝りに行きますが、彼氏と別れた話題を出すと、偶然通りかかった友人たちが騒ぎ出してしまいます。

謝るどころじゃなくなり、小春は「またあとで」と立ち去ります。

 

別れた話だけ聞かされた泉は、昨日駅で小春が言っていた内容が事実だったことに戸惑います。

つまり、小春が「直彦を欲しい」と言ったのも本当だということになるのです。

 

「いつから直のこと好きだったんだろう…」

自分には何もできないけど…と泉は落ち込むのでした。

 

 

一方、英二は直彦に話しかけるタイミングを伺いますが、どうやらバイトらしく、断念します。

すると瑞穂が話しかけてきて「今日図書当番よ」と言います。

もう少し気まずいものだと思っていたのに、案外普通に話せていることに、英二はほっとします。

 

2人並んで歩いていると、小春が男子生徒に言い寄られている場に遭遇します。

英二に見られてしまった小春は焦り、男子生徒の腕を引いて、その場を離れます。

「彼氏がいるのにモテるのね…」という瑞穂に、英二は別れた旨を伝えます。

 

複雑な表情をする瑞穂に、英二は「あいつのあーいうところ良くないよな」と言います。

その気がない相手の腕を軽々しく引っ張るところです。

男は単純だから、それで勘違いをすると言うのです。

 

瑞穂は、「それは相原くんだって…」と言いかけ、「女子だって単純よ」と言い直します。

例えば、一時期流行った壁ドンなどに弱いという話をし、自分にやってみて欲しいと瑞穂は言います。

「されたことないし経験よ」と言われ、英二は手を差し出しますが、「階段だと危ないから」と止めることにしました。

 

瑞穂は「…それは優しさ?」と問います。

期待させないためなのか、本当に危ないと思うからなのか。

瑞穂は納得し、図書室で用事を済ませて、英二と別れるのでした。

 

英二と直彦

英二が図書室で本の整理をしていると、直彦からLINEが届いて驚きます。

出勤だと思っていたが、バイトが休みだったというのです。

もう終わりそうなら、教室で待っていると言います。

英二は頷くのでした。

やっと、2人で話せる時がきたのでした。

 

スポンサーリンク

 

「恋を知らない僕たちは」25話の感想・考察

小春と泉は分かり合えるのか?

 

せっかく小春が謝ろうとしたのに、周りに邪魔が入っていまい、断念となります。

こういう時は勢いが大事だと思いますが、時間を置いて、また素直に謝ることができるのでしょうか。

クラスも違いますし、タイミングもなかなかなさそうですよね。

ちゃんと謝罪し、お互い分かりあえる日は来るのでしょうか。

 

英二は直彦に気持ちをぶつけられるのか。

ついに、英二と直彦が2人で話す時がきましたね。

バイトだと友人に言っていた直彦ですが、英二のためにわざと時間を作ってくれたのだと感じます。

中学からの友人だけに、気まずい状態が続いていた2人。

思っていることをぶつけ合い、分かり合える日はくるのでしょうか。

次回26話が気になりますね!

 

関連記事:【恋を知らない僕たちは】26話(8月号)ネタバレと感想

関連記事:【恋を知らない僕たちは】24話(6月号)ネタバレと感想

 

 

スポンサーリンク

 

 

ピックアップコンテンツ〜随時更新〜

おすすめ電子マンガサービス

1位:U-NEXT<ユーネクスト>

動画配信サービス大手の「U-NEXT」

追加料金なしで電子書籍サービス「BookPlace for U-NEXT」の利用が可能です。

おまけのような立ち位置ですが、漫画や書籍数は30万冊以上と本格的。

当サイト一押しのサービスです。詳しくは詳細ページへ。

2位:FOD(フジテレビオンデマンド)

フジテレビが運営するオンデマンドサービス「FOD」

月額利用料金888円(税抜)に対してポイントは毎月最大1,300円分という大盤振る舞い。

それでいて読み放題の雑誌が100詩以上もあります。

コスパ最強のサービスです。詳しくは詳細ページへ。

3位:eBookJapan(イーブックジャパン)

電子書籍サービスの老舗「eBookJapan」

2000年から電子書籍ストアを運営している電子書籍界の重鎮。

月額利用料が無料にもかかわらずタダで読めるマンガは9,000作品以上もあります。

ライトユーザーには一番おすすめできるサービスとなっています。詳しくは詳細ページへ。

-女性誌漫画ネタバレ
-,

Copyright© 漫画ネタバレの杜~漫画村の代わりに全巻無料で読めるか検証するサイト~ , 2019 AllRights Reserved.