【賭博堕天録カイジ24億脱出編】317話(2019年24号)ネタバレと感想

更新日:

賭博堕天録カイジ24億脱出編

 

「週刊ヤングマガジン」2019年24号に掲載されている「賭博堕天録カイジ24億脱出編」317話のネタバレです。

 

316話では遠藤率いる帝愛グループの開示捕獲班がとうとうカイジの実家に侵入しました。

これまでかき集めたカイジの情報から必ずカイジは実家にいると確信していた遠藤。しかし家の中をくまなく探してもカイジがどこにもいないために確保できず、苦渋の判断で開示確保断念するところで終わりました。

317話ではその後の話から始まります。

ネタバレを含んでいるので気になる方は注意してください!(画バレはありません)

 

スポンサーリンク

 

賭博堕天録カイジ24億脱出編317話のあらすじ(注:ネタバレあり・画バレなし)

撤収したものの…

不審な姿をしたおばさんがいたとの情報からカイジであると確信していた遠藤。

 

しかし、実家に侵入したもののカイジはいなかった。改めて考えなおしてみてもカイジであることから頭が離れない。

 

徹底して実家をマークしようとする遠藤

今回の実家への侵入でカイジがいなかったにもかかわらず、晴れることのない疑念に遠藤は改めて見張りの継続を部下に告げる。

 

しかしながら部下もかなりお疲れな様子であるために、夜の見張り班を帰らせて昼と深夜の見張り班を残らせると言う。

 

部下たちと遠藤の心境の乖離

カイジが24億を持って逃走してから1週間以上経過している中、遠藤ほど必死に追い求める気持ちもない見張り班の部下たち。さらに継続して見張ると言われた部下の一人が「そのおばさんはいないかも」と言い出します。

 

遠藤にしてみれば不審と思われるおばさんが団地から出ていく姿が一度も見られていない以上、最後まで確認をするべきだと考えていますから冷静にその意見は却下されます。

 

その後、部下からとんでもない一言が遠藤を大激怒させます。

 

無能な部下に大激怒する遠藤

なんと、おばさんが団地の中に入って見えなくなってから5分ほど眠くなってうとうとしていたと告白

 

不審なおばさんの存在が頼りであり、カイジと確信していた遠藤にとっては痛恨の告白であったことは間違いありません。仮にうとうとしていなかったとしても、部下としてはこの見張りの継続が意味あるものとしては思えずに、もう終わりたい一心でそのように話した可能性もあります。

 

どちらにしてもカイジ確保の最大のチャンスだった不審なおばさんの存在がその一言で全て水泡となった遠藤。どれだけ無能な部下であっても立て看板ぐらいの役目はあると多少の期待をしていたが、倒れてしまっている看板では意味がないとさすがの遠藤も大激怒。

 

さらに、そんな大激怒する遠藤を目の前にして大胆にもあくびをする一人の部下。もうここまできたら激怒どころの話ではなくなった遠藤。眠いなら永遠に眠らせてやると首を絞めてしまいます。周りの部下たちも必死に食い止めたところで終わります。

 

スポンサーリンク

 

賭博堕天録カイジ24億脱出編317話の感想・考察

遠藤の姿に中間管理職トネガワが浮かび上がる

遠藤はカイジと戦い敗れた利根川の失脚により帝愛グループから一時離れてしまうも、カイジに何度も煮え湯を飲ませるほどの兵(つわもの)です(この言葉は賭博黙示録カイジで利根川が使っています)。

 

そして遠藤は少なからず利根川の部下に対する扱いも見てきているに違いありません。部下に対する話し方も中間管理職トネガワの利根川が話している姿と大変よく似ています。しかし、何が違うかと言えば部下の優劣の差があまりにも開きすぎている点です。

 

利根川の部下として存在する黒服はそれぞれ個性的ではいても就職活動で面接をクリアしてきた優秀な人材である一方で、遠藤の部下は急にかき集められた、それも債務者である可能性も高いものばかりです。遠藤の利根川張りの部下に対する冷静な言葉も部下そのものには響いていない様子でした。これが黒服であれば遠藤も利根川クラスになれそうな気がしますが、部下の数が多くても、目標に対する意識が一致して取り組まなければダメだという良い例を表した結果になりました。

 

肝心のカイジはどこへ?

317回で脱出後のカイジの回想が描かれているだろうと思っていましたが、残念ながら無能な部下への話で終わってしまいました。さて肝心のカイジですが、次回・318回でおそらく描かれるであろうと期待しています。

 

予想としては、幼馴染に不審なおばさんに変装をしてもらい、カイジはフルフェイスのヘルメットをかぶってスクーターも100万円くらいの多額のお金を払って脱出していると思います。

関連記事:【賭博堕天録カイジ24億脱出編】318話(2019年25号)ネタバレと感想

 

 

スポンサーリンク

 

ピックアップコンテンツ〜随時更新〜

おすすめ電子マンガサービス

1位:U-NEXT<ユーネクスト>

動画配信サービス大手の「U-NEXT」

追加料金なしで電子書籍サービス「BookPlace for U-NEXT」の利用が可能です。

おまけのような立ち位置ですが、漫画や書籍数は30万冊以上と本格的。

当サイト一押しのサービスです。詳しくは詳細ページへ。

2位:FOD(フジテレビオンデマンド)

フジテレビが運営するオンデマンドサービス「FOD」

月額利用料金888円(税抜)に対してポイントは毎月最大1,300円分という大盤振る舞い。

それでいて読み放題の雑誌が100詩以上もあります。

コスパ最強のサービスです。詳しくは詳細ページへ。

3位:eBookJapan(イーブックジャパン)

電子書籍サービスの老舗「eBookJapan」

2000年から電子書籍ストアを運営している電子書籍界の重鎮。

月額利用料が無料にもかかわらずタダで読めるマンガは9,000作品以上もあります。

ライトユーザーには一番おすすめできるサービスとなっています。詳しくは詳細ページへ。

-男性誌漫画ネタバレ
-,

Copyright© 漫画ネタバレの杜~漫画村の代わりに全巻無料で読めるか検証するサイト~ , 2019 AllRights Reserved.