【約束のネバーランド】133話(2019年22・23合併号)ネタバレと感想

更新日:

「週刊少年ジャンプ」2019年22・23合併号に掲載されている「約束のネバーランド」133話のネタバレです。

 

133話では、王都に集結した女王と五摂家が、最近問題になっている農園が襲われ盗難されていることについて話しあい、誅伐隊を組織、全軍で叩き潰すとしました。

ノーマンの計画通りに、農園を壊したのはすべて鬼の仕業だと思い込ませることに成功します。

そして8日後の儀祭(ティファリ)に、王と貴族たちを殺す決行日と決めました。。

一方、七つの壁”に向かい”入口”の扉を開けて入った先でエマとレイの眼前にあるのは、懐かしのグレイスフィールドハウスだった、というところで終わりました。

ハウスの中はいったいどうなっているのでしょうか?

ネタバレや画バレを含んでいるので気になる方は注意してください!

関連記事:【約束のネバーランド】132話

 

スポンサーリンク

 

「約束のネバーランド」133話のあらすじ(注:ネタバレ・画バレあり)

ハウスの中へ

”入り口の扉”に入った先に現れたのは、かつて育ったなつかしの場所、グレイスフィールド

「…ハウス?」エマは困惑します。”七つの壁”に向かってあの扉をくぐったからです。

そしてその扉はキレイさっぱり消えてしまいました。そう、引き返せないということです。

進むしかない、とハウスの中に入っていきました。

 

ハウスに入ると、エマは懐かしさがこみ上げます。本当にそのままのハウスだったからです。レイも、確かにハウスだと確認しましたが、本物かどうかはわかりません。

何かが妙だとは感じていました。

 

そしてこのハウスには音がなく、静かなので誰もいないのかと疑問がわきます。

確かめようとしたところ、どこかから笑い声が。

エマとレイが声のするほうを見上げると、階段から黒く丸いものが弾んで落ちてきました。

「ボール・・・?」と足元まで転がってきた黒いものを見てエマは言います。

 

すると、「あそぼ」とボールに目が一つ現れ、しゃべったのです!

 

驚きのけぞるエマ。その足元に、突然扉が現れ、ドアが開きました。

そして床にできたその扉に落ちてしまいます。レイは助けようとしましたが、エマが落ちた扉は消えてしまいました。

約束のネバーランド133-1 約束のネバーランド133話より引用

 

はぐれるエマとレイ

「レーイ」

エマの声が2階のほうから聞こえました。レイは声の聞こえたほうに向かい、エマを探しました。

すると、突然まわりの空間が歪みだしました。レイは何だこれ、と驚きます。

そこにレイの名を呼ぶ声。

そこにいたのは、なんとママでした。子供たちもいます。

約束のネバーランド133-2約束のネバーランド133話より引用

 

「おかえり レイ」とママはレイを抱きしめますが、レイは違和感を感じ離れます。

「誰だ お前」

まわりの子供たちのことも何かが違うと感じたレイに向かって、子供たちは「レイもあそぼ」と不気味な顔で話しかけます。

この瞬間、レイは小さかったころの体に変わってしまいました。

 

この状況を信じられないレイを、ママと子供たちが「あそぼ」と囲みます。

恐れているレイがふと気づくと、まわりのみんながガイコツの姿に!

慌ててレイは逃げ出します。

約束のネバーランド133-3約束のネバーランド133話より引用

 

スポンサーリンク

歪んだ空間

一方エマはハウスの中で扉を開けてはそこに入る、というのを繰り返していました。

なんと、どの部屋に入っても同じ変な廊下に繋がっているのです。

 

レイも同じ状況だろうかと心配しながらも、はぐれちゃダメだ、合流しないと、打開策を講じます。

エマは銃を構え、撃ちました。その銃撃が聞こえたレイ。

エマは銃撃で傷ついた壁を思いっきり蹴ると、壁に穴が開きました。

その先でレイと出会います。

約束のネバーランド133-4約束のネバーランド133話より引用

 

この衝撃で空間が崩れ、二人はそれぞれ態勢を崩し落ちていきます。

その最中、まわりの扉からはガイコツ達が「あそぼ」と言ってきます。

追われ、落ちていった先には大量のぬいぐるみ。

ぬいぐるみがクッションになって二人は無事でした。

 

エマはレイが小さくなっていること疑問に思いますが、エマも小さくなっていました。

しかし、次の瞬間にはレイはもとに戻っています。

 

ここに一体何なんだとますます疑問が大きくなります。

二人は元の大きさに戻りましたが、こんどは大量のぬいぐるみたちが「あそぼ」と言ってきます。

 

そんな中、エマがとある人形に向かって一言。

「あの時の●●だよね?」

 

導きの先にあるもの

そう、前に出会った時、「そしたら あそぼ」と言っていたのです。

エマは”入口”から来たことを伝え、”約束”を結びなおしたいとしゃべります。

 

「ここは何で、あなたは今どこにいるの?」とエマが問うと、返事の声が聞こえてきました。

「ぼくはずっと あのばしょにいる」 

七つの壁の先で、ぼくを見つけてごらんと語りかけてきます。

 

ぬいぐるみの中、導かれるように視線を動かすと、床に穴があることにエマが気づきます。

「ななつのかべは、このなかにある」 

 

穴の中を覗くエマとレイ、導かれた先には答えが・・・?

約束のネバーランド133-5約束のネバーランド133話より引用

 

スポンサーリンク

 

「約束のネバーランド」133話の感想・考察

ハウスの内部

急に空間にドアが現れ、エマが入ったのち消えてしまいました。

さらに空間が歪んだり、多くの人間が現れ、化け物に変わっていく。

空間と空間も捻じれているようです。

約束のネバーランド133-6約束のネバーランド133話より引用

ドアの先がすべて一緒という描写もありました。

この空間はどのようにできているのでしょうか?

エマ達の会いたい、あの●●の仕業だと思われますが、どのような能力を持っているのでしょうか。こんなことができるという事は強力な力を持っていそうです。

 

エマ達の成長

小さくなったエマ達。これを見て、ここまで幼くはなかったですが、物語の初めのころはまだまだ子供らしさのある外見をしていたことを思い出しました。

今のエマとレイは始まりの頃から数年経って身長も伸び、外見からも成長がうかがえます。今回は出てきませんが、ノーマンはずいぶん大人っぽくなったと思います。

ぜひ1話から読み返してみてはいかがでしょうか。

 

扉の先に現れた、懐かしのグレイスフィールドハウス。

内部には謎の空間と、その先に”七つの壁”が。

次回134話では、とうとう”七つの壁”が出てくるのでしょうか?

次回134話も濃い内容で物語が展開しそうです!

関連記事:【約束のネバーランド】132話

 関連記事:【約束のネバーランド】134話

 

スポンサーリンク

 

ピックアップコンテンツ〜随時更新〜

おすすめ電子マンガサービス

1位:U-NEXT<ユーネクスト>

動画配信サービス大手の「U-NEXT」

追加料金なしで電子書籍サービス「BookPlace for U-NEXT」の利用が可能です。

おまけのような立ち位置ですが、漫画や書籍数は30万冊以上と本格的。

当サイト一押しのサービスです。詳しくは詳細ページへ。

2位:FOD(フジテレビオンデマンド)

フジテレビが運営するオンデマンドサービス「FOD」

月額利用料金888円(税抜)に対してポイントは毎月最大1,300円分という大盤振る舞い。

それでいて読み放題の雑誌が100詩以上もあります。

コスパ最強のサービスです。詳しくは詳細ページへ。

3位:eBookJapan(イーブックジャパン)

電子書籍サービスの老舗「eBookJapan」

2000年から電子書籍ストアを運営している電子書籍界の重鎮。

月額利用料が無料にもかかわらずタダで読めるマンガは9,000作品以上もあります。

ライトユーザーには一番おすすめできるサービスとなっています。詳しくは詳細ページへ。

-男性誌漫画ネタバレ
-,

Copyright© 漫画ネタバレの杜~漫画村の代わりに全巻無料で読めるか検証するサイト~ , 2019 AllRights Reserved.