スポンサーリンク

【ワンピース】939話ネタバレ!花のヒョウ五郎老いても見せる強さの片鱗!

投稿日:

 

前回938話では人斬り鎌ぞうに追われている女とおトコを助けたゾロ。鎌ぞうを倒し、助けた女からなんと自分は20年前に生き別れたモモの助の妹、日和であると告白されます。

 

今回939話では修行に苦戦するルフィでしたがなんとあのヒョウじいがルフィが強くなるための鍵を握ります!

 

ネタバレや画バレを含んでいるので気になる方は注意してください!

関連記事:【ワンピース】938話ネタバレ!鎌ぞう撃破!モモの助の妹日和登場!

 

 

スポンサーリンク

 

ワンピース939話のあらすじ(注:ネタバレ・画バレあり)

 

モモの助の妹

 

助けた女からモモの助の妹であると聞いたゾロは「モモの助の妹??」と驚きます。その反応に兄モモの助の知り合いであると確信した日和は大喜びです。

 

ワンピース939話-1ワンピース939話より引用

 

 

ゾロが兄の味方だと知り安心した日和は「よかった!では錦えもんも!?カン十郎も雷ぞうも菊の丞も!?皆一緒ですか!?」と質問する日和。

 

突然のカミングアウトに混乱気味のゾロでしたが冷静に考えれば20年前から飛んで来たモモの助は8歳のまま妹は26歳であると納得します。

 

おトコは自分の素顔を知る数少ない親友だと話す日和。20年前突然兄達が消え、父、母を失ったあの日は忘れられないと語ります。兄は20年後に帰ってくると言われても希望など持てず生きる気力すら失っていたというのです。

 

「お前も一緒に未来へ飛んじゃダメだったのか?」とゾロが聞くと「兄か私か…片方に何かあった時、光月の血が途絶えない様にと…」と答える日和に「酷だなそれは…」とゾロが言います。

 

そんな日和を励まし育ててくれたのがおでんの家臣「河童の河松」だったのです。城が燃えた日も日和を抱え、お堀から水路を通って脱出し、口もきかなくなった日和をいつも励まし支えました。

 

ワンピース939話-2ワンピース939話より引用

 

 

日和が13才くらいのころはぐれてしまいそのまま行方不明ですが「でも河松は強~い侍なのできっとこの国のどこがで決戦の日を待ってる筈!河松にも会いたいな…!」と明るく話す日和。

 

ゾロからイヌアラシとネコマムシが生きていることを知って嬉しくて泣きそうになる日和ですが「泣きません!武士の娘ですから!」と必死に涙を堪えるおもしろ顔を見てきゃははと笑うおトコ。

 

ワンピース939話-3ワンピース939話より引用

 

スポンサーリンク

 

ゾロ達が知っている赤鞘九人男錦えもん、カン十郎、雷ぞう、お菊、イヌアラシ、ネコマムシの六人。そして会ったことのない残り三人が河松、傳ジロー、アシュラ童子です。

 

「3人ともどこにいるのか無事なのか…私にもわかりませんが今、都でこのお札が大騒ぎになっていますのできっと出て来てくれます!」と決戦の札を取り出す日和。

 

ゾロが「一気に情報が広まったのはかえって手っ取り早い気もするが…肝心の場所がバレ、同志達が捕まったのはどう考えてもマイナスだ…どうなる事やらな…」と状況の悪化を心配します。

 

しかし「船頭が多くても船は進まねぇおれは考えを停止するが…」と横になるゾロ。日和も休んで傷を治すように促します。日和が兄の無事にはしゃぐ中、ゾロと何故かおトコも眠りにつきます。

 

囚われのベポ達

 

花の都「羅刹町」では、巨大な牢や「羅刹町牢屋敷」に逆さ三日月の刺青をした同志達が次々と入れられていきます。福ロクジュが判じ絵を同志達に見せ、作戦はもう暴かれ失敗だであると告げます。

 

そして牢には「大変なことになった…俺たちが口を割ったと思われるかな」「キャプテンは信じてくれるさ…」と話す血まみれになったベポ達の姿もありました。

ルフィの修行

 

兎丼囚人採掘場では処刑ゲーム大相撲インフェルノが続いています。アルパカマンとマジロマンが土俵にあがり、ワノ国でしか製造できない海楼石の銃弾が入った銃を装備するマジロマン。

 

拳銃の登場にピンチかと思いきやルフィの指示通りに動いたヒョウじいが次々と攻撃をよけ、アルパカマンに頭突きをくらわせます。ヒョウじいの機敏な動きに他の囚人たちはびっくりします。

 

ルフィの指示通り動いたヒョウじいは「何だ!?未来でも見えてんのかいお前さん!」と聞きますが再びルフィに避ける方向を指示され攻撃をかわします。

 

マジロマンがルフィを狙って何発も銃を撃ちますが全て避けるルフィ。マジロマンを殴ろうとしますが途中でやめて「違うな…ただの武装色だ」と拳を見るルフィ。

 

後ろでアルパカマンの攻撃から逃げるヒョウじいが「次どっちだい!麦わらの人!」と聞くと「そのままだ」と答えたルフィがヒョウじいを背負い「この方が楽だな」と言います。

 

ヒョウじいはこれ以上迷惑をかけられないと下ろすよう言いますが「もっと重い方がいいくらいだ!修行になる!」と断るルフィ。

 

処刑ゲームの最中修行するルフィに驚くヒョウじい。さっきから何故寸止めの拳を打つのか聞くと「寸止めしたいわけじゃねぇんだ!触らずぶっ飛ばすパンチを打ちたい」と答えます。

 

レイリーや戦桃丸が使っていた技は同じ武装色の覇気の筈なんだけどと話すルフィに「覇気とは海外の概念だな」とヒョウじいが覇気について話始めます。

 

ワノ国にも体を伝い刀身に纏わせる力があり、良い刀は斬りたい時に鉄をも斬り、斬りたくない時には紙すら斬れぬ!それは剣士の心一つであるという。

 

「昔…豪剣でならしたてまえがご教授できるかわからぬがちと見ておいてくれ!」と言うとルフィの背からおりアルパカマンに向かっていきます。

 

ルフィの指示でアルパカマンの攻撃をサッと避けたヒョウじいの武装色の一撃がアルパカマンを弾きます。倒れるアルパカマン。

 

ヒョウじいが「お前さんがやりてぇ事…もしコレなら少しはお力になれるかもしれん…!」とルフィに言うと「教えてくれ!それだよォ~~っ!」とルフィは大喜びで答えます。

 

ワンピース939話-4ワンピース939話より引用

 

 

スポンサーリンク

 

ワンピース939話の感想・考察

 

日和と小紫

 

日和と小紫。同一人物のはずですが性格のギャップが凄すぎて別人に見えてきます。敵を欺くために演技をしていたのでしょうか。

 

冷たい小紫とは一転、かなり天然な性格に見えます。おトコを自分の素顔を知る数少ない親友と言っていましたから他にも日和のことを知っている人物達がいるのでしょうね。

 

ワンピース939話-5ワンピース939話より引用

 

菊の丞

 

日和が菊の丞と呼んでいたのはおそらくお菊の事でしょう。これでお菊が男である説はかなり濃厚です。

 

女装の理由は敵を欺くためなのか?はたまた趣味なのかは未だ謎ですね。

 

河童の河松

 

カッパッパという笑い声で見た目河童みたいなのかな?と思っていたのですが日和が妖怪であると言っていたのできっと本物の河童なのでしょうね(笑)

 

日和が13才のころにはぐれたということですが日和の身を守るため捕まってしまったのでしょうか?はぐれた経緯やその後どうやって花魁になったのか気になりますね。

 

 

花のヒョウ五郎

 

老いてもなおまだまだ強いヒョウじい!武装色の覇気が使えるとは驚きました。さすが花のヒョウ五郎親分といったところでしょうか。

 

ワンピース939話-6ワンピース939話より引用

 

しかし武装色が使えるのに攻撃を避けたり出来ないのは衰え+「豪」の人間だからということかもしれません。ですがヒョウじいのお陰でルフィの武装色が強くなるのは間違いなさそうです!

 

関連記事:【ワンピース】938話ネタバレ!鎌ぞう撃破!モモの助の妹日和登場!

 

スポンサーリンク

スポンサーリンク

 

おすすめ電子マンガサービス

1位:U-NEXT<ユーネクスト>

動画配信サービス大手の「U-NEXT」

追加料金なしで電子書籍サービス「BookPlace for U-NEXT」の利用が可能です。

おまけのような立ち位置ですが、漫画や書籍数は30万冊以上と本格的。

当サイト一押しのサービスです。詳しくは詳細ページへ。

2位:FOD(フジテレビオンデマンド)

フジテレビが運営するオンデマンドサービス「FOD」

月額利用料金888円(税抜)に対してポイントは毎月最大1,300円分という大盤振る舞い。

それでいて読み放題の雑誌が100詩以上もあります。

コスパ最強のサービスです。詳しくは詳細ページへ。

3位:eBookJapan(イーブックジャパン)

電子書籍サービスの老舗「eBookJapan」

2000年から電子書籍ストアを運営している電子書籍界の重鎮。

月額利用料が無料にもかかわらずタダで読めるマンガは9,000作品以上もあります。

ライトユーザーには一番おすすめできるサービスとなっています。詳しくは詳細ページへ。

-ワンピース

Copyright© 漫画ネタバレの杜 , 2019 AllRights Reserved.