スポンサーリンク

【ブラッククローバー】196話ネタバレ!エルフの真の敵!悪魔降臨

更新日:

 

ブラッククローバー196-1【ブラッククローバー】196話より引用

ブラッククローバー196話のネタバレになります。
前回195話でユノのペンダントを奪ったエルフのロンネは、彼はエルフにとっても裏切者でした。
ライアのお腹に穴をあけたロンネは、ユノから奪った魔石を使ってとんでもないものを復活させてしまいます。
ユノでさえ勝てそうにない「それ」に対して、対抗する手段はあるのでしょうか?

 

ネタバレや画バレを含んでいるので気になる方は注意してください!

関連記事:【ブラッククローバー】195話ネタバレ!ユノ参戦で思わぬところから現れた敵?

 

スポンサーリンク

 

【ブラッククローバー】196話のあらすじ(注:ネタバレ・画バレあり)

 

不実のライア

 

ブラッククローバー196-2【ブラッククローバー】196話より引用

 

人間が裏切ってエルフを全滅させた。
嘘がわかるライアにはそのことが本当でないということがわかっていました。
ただ仲間が人間への復讐心を削がないため、そのことを教えませんでした。
それがどうしても再びリヒトに会いたかったライアの不実だと、本人は邂逅します。

 

しかし、そのための代価がお腹に風穴をあけられてしまうことだとして。
穴を開けたのが何者か、ライアにはわかりません。
薄笑いを浮かべた大嘘つきがいつからエルフの中に混ざっていたかも、ライアにはわからないままです。

 

倒れるライアに駆け寄りどういうことかと叫ぶパトリ。
不敵な笑みを浮かべたままロンネは「五つ葉には悪魔が棲む」と話しだします。
四つ葉の魔導書に選ばれた魔導士たちの絆を利用し絶望の魔導書を生み出した日。
その日の手に入れるはずだったものを手に入れると。

 

そして、冥府から望みのモノを引き出す魔石の魔法…とユノから奪った魔石を台座にはめ込みます。
すると魔石は何かに飲み込まれ、そこから黒い何かが姿を現します。
おかえりと言うパトリ、ただいまといいながらそこから何か黒いものが出ていきます。
ソレがすべて出ていくとパトリは空っぽになったように倒れて台座からも落ちていきます。

 

スポンサーリンク

 

悪魔の告白

 

ブラッククローバー196-3【ブラッククローバー】196話より引用

 

だんだん形を現す黒い物体。
ユノはその魔力がドス黒くさと冷たさに恐怖を感じます。
パトリはその正体に気がついたようで恐ろしさに声もでません。
そしてとうとう姿を現したのは恐ろしい姿の悪魔でした。

 

不完全ながら数百年ぶりに自分の体を持てたという悪魔は不気味に笑います。
ユノはその姿に驚愕し、パトリは恐怖で怯えたままです。
そんな四つ葉の魔導書を持つパトリに悪魔はリヒトと同じ絶望を味わってもらいと言います。

 

辛うじてどういうことかと問うパトリ。
彼に悪魔は人間を誑かしてエルフを全滅させたのは自分だと言います。
人間は簡単に動き、エルフも面白いように騙されて筋書き通りの復讐をしたと。
そして、悪魔はみんな愚かだと笑います。

 

ユノ「だけ」では勝てない

 

ブラッククローバー196-4【ブラッククローバー】196話より引用

 

その言葉に怒り光魔法で攻撃するパトリ。
しかし、悪魔の一言で跳ね返されてしまいました。
手も足も出ないパトリを、間一髪ユノが助けます。
身体はヴァンジャス団長のものだから、勝手にやられるのは許さないと。

 

ユノに対しても余裕を崩さない悪魔。
対して緊張感あふれるユノは悪魔が下衆なことがわかったと言い、ぶっ飛ばして終わるなら終わらせる…と強力な魔法で攻撃をします。

 

しかしそれも悪魔には効きません。
悪魔の”言霊魔法”の前ではすべてが無意味なようです。
めちゃくちゃな魔法に驚くユノ。
そして、自分では勝てないと感じます…自分だけでは。

 

そのとき、王宮の中を移動していたアスタが到着します。
ユノと叫ぶアスタ。
おせーよと言いながらホッとした表情のユノ。
悪魔はその姿になにを思うのでしょうか…。

スポンサーリンク

 

【ブラッククローバー】196話の感想・考察

 

ブラッククローバー196-5【ブラッククローバー】196話より引用

 

前回のロンネの裏切りから何か恐ろしいものが黒幕にいるんだろうなとは予想してました。
しかし、それが悪魔だったとはちょっと思いつきませんでした。

 

そしてそのライアのモノローグでは、実はテティアのお兄さんは裏切ってなかったというのも判明しましたね。
実際は悪魔に誑かされた人間のせいだというところまでわかったのですが、そんなことよりライアが実は裏切ってないって知ってたのが驚きです。
リヒトを復活させるためにすべてを人間のせいにして、エルフ達を先導していただなんて…。なかなかの悪ですね。
死んでしまったリヒトを思う気持ちは凄く伝わってきましたが、他にやりようはなかったのかと言いたいです。
おかげで結局悪魔が復活しちゃうし。

 

さらに今回「五つ葉には悪魔が棲む」というアスタの魔導書につきまとう「いわく」が登場していました。
だとするとロンネの言う生み出された魔導書はアスタの持つもののことなんでしょうか。
そうなると今回登場した悪魔はアスタの魔導書の中にいるものと同じになる気がするのですが…どうなんでしょう?
ちょっとこの後この悪魔とアスタとがどう対峙していくのかわからないです。
さらにこの戦いの後アスタの魔導書になにか変化は起きるのでしょうか…?

 

そして今回ようやく再会したアスタとユノ。
2人そろえば怖いものなんてない!と言いたいのですが、相手が悪魔だとすると簡単には勝てないんでしょう。
このあとノエルとジャックのコンビや、ヴァーミリオン姉弟や、変身したチャーミーや、ヤミが参戦すると予想しています。
けど、ここまで影の王宮でのヤミが一度も登場してないのがちょっと引っ掛かります。
じつは何かあったりしてないといいなぁ。

 

関連記事:【ブラッククローバー】195話ネタバレ!ユノ参戦で思わぬところから現れた敵?

【ブラッククローバー】197話ネタバレ!エルフたちの辿り着いた未来

 

スポンサーリンク

スポンサーリンク

 

おすすめ電子マンガサービス

1位:U-NEXT<ユーネクスト>

動画配信サービス大手の「U-NEXT」

追加料金なしで電子書籍サービス「BookPlace for U-NEXT」の利用が可能です。

おまけのような立ち位置ですが、漫画や書籍数は30万冊以上と本格的。

当サイト一押しのサービスです。詳しくは詳細ページへ。

2位:FOD(フジテレビオンデマンド)

フジテレビが運営するオンデマンドサービス「FOD」

月額利用料金888円(税抜)に対してポイントは毎月最大1,300円分という大盤振る舞い。

それでいて読み放題の雑誌が100詩以上もあります。

コスパ最強のサービスです。詳しくは詳細ページへ。

3位:eBookJapan(イーブックジャパン)

電子書籍サービスの老舗「eBookJapan」

2000年から電子書籍ストアを運営している電子書籍界の重鎮。

月額利用料が無料にもかかわらずタダで読めるマンガは9,000作品以上もあります。

ライトユーザーには一番おすすめできるサービスとなっています。詳しくは詳細ページへ。

-ブラッククローバー

Copyright© 漫画ネタバレの杜 , 2019 AllRights Reserved Powered by AFFINGER4.