【ブラッククローバー】191話ネタバレ!最強クラスのエルフたちが揃った影の王宮に突入!

更新日:

 

ブラッククローバー191話-1【ブラッククローバー】191話より引用

 

前回190話で集結した黒の暴牛と魔法騎士団長達。
魔力と体力を回復させた騎士団長とアスタたちはいよいよ影の王宮に向かいます。
不思議な空間を抜けて王宮内部にたどり着いたアスタたち。
バラバラになってしまったようですが、無事にまた合流することはできるのでしょうか?

 

ネタバレや画バレを含んでいるので気になる方は注意してください!

 

ブラッククローバー(記事一覧ボタン)

 

【ブラッククローバー】191話のあらすじ(注:ネタバレ・画バレあり)

いざ影の王宮へ

 

ブラッククローバー191話-2【ブラッククローバー】191話より引用

 

小さくなる影の王宮の入口に突入する魔法騎士団長とアスタ、ミモザ、ノエル。
吸い込まれるように内部へと突入しました。
その中はメレオレオナが言うには不思議な空間
フエゴレオンは侵入者を防ぐ仕掛けだと冷静に分析し、ミモザは魔力を操作できないことに不安を抱きます。

 

さらにノゼルがあの世とこの世の境だという言い伝えを話します。
それを聞いて死ぬのかと不安になるアスタとノエル。
アスタは「オレは死なん」と叫びながら不思議な空間を抜けていきました。

 

たどり着いたアスタとミモザ

 

ブラッククローバー191話-3【ブラッククローバー】191話より引用

 

勢いよく顔から内部に到着したアスタ。
さらにミモザがアスタの顔に勢いよく降って来ます。
思い切りミモザの胸に顔をうずめる形になったアスタはそのまま地面に倒れこみ、頭から鼻から出血してしまいます。
その様子を見てあわてて治療をするミモザ。

 

広い空間にぽっかり浮かんだブロックの上で治療をしつつ、ミモザは他の仲間がいないことに気が付きます
一方アスタは生きてることを喜び、身体が完全回復したことを喜んでいます。
その様子を笑顔で眺めるミモザ。
彼女はさらに魔法を駆使して王宮の構造を把握しようとします。
それによると内部はいくつかの空間があり、それぞれにエルフの魔力を感じられるようです。

仲間たちはバラバラに飛ばされてしまったことも知り、それぞれの敵を倒さないと合流できない言うミモザ。
しかも待ち構えるエルフたちはセフィラの徒と呼ばれる騎士団長クラス以上の強さだということを感じて焦ります。
そして分かれている空間の最上部に最も強い魔力を持つエルフがいるよう…という言葉を聞いて、アスタはリヒトを頭に浮かべます。

 

その魔力の持ち主をボスだと言うアスタは、みんなで目の前の敵を何とかしてボスのいる場所で合流する!と息巻いて今いる場所の上にある空間に走り出しました。
後を追うミモザとエルフのいる空間にたどり着きます。

 

スポンサーリンク

 

 

それぞれを待ち構えるエルフたち

 

ブラッククローバー191話-4【ブラッククローバー】191話より引用

 

そこにはエルフ化した水色の幻鹿の団長リルがたくさんの絵画とともに待ち構えていました。
そして自分をリラだと名乗ります。
元々持っていた魔法の落書魔法より絵画魔法のほうが色々描けると楽しそうです。
そんなリラが描いた絵が実現化した空間、そこはまるで地獄のような空間でした。
狂気をはらんだような表情で人間を消したら新しい世界を描くというリラ。
アスタとミモザは緊張した面持ちでリラに対峙するのでした。

 

一方そのころノエルは、自分が一人になってしまったことを不満げに叫びます。
アスタたちとはまた違う、荒れ果てた大地のようなところに立つノエル。
そこに上から相手をしてあげるという声が降ってきます。
声の主を見上げてノエルは驚きます。
なぜならそこにいたのはエルフ化したファナがいたからです。

 

場面はさらに変わって無数の岩が浮かぶ暗い空間ではメレオレオナと彼女を面白い魔を宿していると岩の上から見下すエルフがにらみ合い。
無数の穴が開いた壁のある空間では新しく紫苑の鯱の団長になったカイゼルがエルフ化した姿と対峙しています。

 

どの組み合わせも余裕を見せるエルフたち。
アスタたちは再び合流して最上部にたどり着くことができるのでしょうか?

 

スポンサーリンク

 

【ブラッククローバー】191話の感想・考察

 

ブラッククローバー191話-5【ブラッククローバー】191話より引用

せっかく黒の暴牛のメンバーとエルフになってない団長達が集合できたと思ったのに、再びバラバラになってしまいました。
物語上どうしてもこうなるのは仕方ないと思うのですが、もう少しわいわいと騒がしいやり取りを見たかったです。

 

それはさておき。
ミモザとアスタのペア。珍しいアスタの鼻血シーンがありましたね。
あれは頭からミモザごと地面に激突したからではなく、ミモザの胸に顔を埋めちゃったから思わず鼻血も出ちゃったんだと思ったのですが…。
そう思ってるのが私だけだったらどうしようかとちょっとドキドキしています(笑)

 

そんなお色気(?)シーンもありつつ、再び始まりそうな激しい戦い。
相手はかわいいけど騎士団長のリルがエルフになった姿。
描く絵が地獄という狂気っぷりが容赦ない雰囲気ですが、どんなアスタとミモザの連携した戦いぶりがみられるのかが楽しみです。
ミモザは主にサポート魔法が得意みたいですが、また違った一面が見られたりするのでしょうか。

 

アスタとミモザがペアになったと知ったら怒りそうなノエル。
彼女は一人でエルフ化したファナと戦うみたいですね。
三魔眼だったころのファナはサラマンダーを従えた炎魔法の持ち主でしたが、サラマンダーがいなくても以前より強力な炎魔法を使うことができるのでしょうか。
ノエルはまた海神戦乙女の羽衣鎧(ヴァルキリードレス)の姿になって戦うような気はするのですが、そのあたりも予想が当たるか楽しみにしています。
ところで、フエゴレオンとメレオレオナはそれぞれがエルフと遭遇している姿が描かれていたのですが…。
ノエルのお兄さんのノゼルが出てきていませんでしたよね。
…どこ行ったのでしょう?

 

 

関連記事:【ブラッククローバー】192話ネタバレ!認め合うヴァーミリオン姉弟の戦い

 

ブラッククローバー(記事一覧ボタン)

 

スポンサーリンク

 

ピックアップコンテンツ〜随時更新〜

おすすめ電子マンガサービス

1位:U-NEXT<ユーネクスト>

動画配信サービス大手の「U-NEXT」

追加料金なしで電子書籍サービス「BookPlace for U-NEXT」の利用が可能です。

おまけのような立ち位置ですが、漫画や書籍数は30万冊以上と本格的。

当サイト一押しのサービスです。詳しくは詳細ページへ。

2位:FOD(フジテレビオンデマンド)

フジテレビが運営するオンデマンドサービス「FOD」

月額利用料金888円(税抜)に対してポイントは毎月最大1,300円分という大盤振る舞い。

それでいて読み放題の雑誌が100詩以上もあります。

コスパ最強のサービスです。詳しくは詳細ページへ。

3位:eBookJapan(イーブックジャパン)

電子書籍サービスの老舗「eBookJapan」

2000年から電子書籍ストアを運営している電子書籍界の重鎮。

月額利用料が無料にもかかわらずタダで読めるマンガは9,000作品以上もあります。

ライトユーザーには一番おすすめできるサービスとなっています。詳しくは詳細ページへ。

-男性誌漫画ネタバレ
-,

Copyright© 漫画ネタバレの杜~漫画村の代わりに全巻無料で読めるか検証するサイト~ , 2019 AllRights Reserved.