スポンサーリンク

【七つの大罪】294話ネタバレ!煉獄から生還したバン。ディアンヌたち、そして ゴウセルとマエル、エリザベスたちは間に合うのか?

更新日:

 

前回293話で バンが煉獄から生還し、エリザベス、ディアンヌたちのもとに戻りますが、 一旦離れてエレイン達に合流します。バンは不死と引き換えにエレインを復活させました。そして、不穏な空気漂うキャメロットへ向かうことになります。

ネタバレや画バレを含んでいるので気になる方は注意してください!

 

スポンサーリンク

スポンサーリンク

 

七つの大罪294話のあらすじ(注:ネタバレ・画バレあり)

マエルの術

七つの大罪294話-1七つの大罪294話より引用

 

マエルはその女神族の力によって、デリエリとオスローに゛転生の誘い ゛という術をかけます。゛ 転生の誘い゛とは、「ただ一度だけ前世の記憶を携えたまま、魂を新たな生命へと転生させる」という術です。そして、転生するデリエリとオスロー。

 

マエルの想い

マエルは、「彼らが転生し罰を下すなら、それを受け入れる」と言います。ゴウセルも、「それならば自分も同じ罰を受ける」と言い、キャメロットに行くように頼みます。しかし、マエルは、エスタロッサとしての姿での過去の行いを悔い「次は女神族として魔神族を倒せと?」と問います。

七つの大罪294話-2七つの大罪294話より引用

 

   

それでも、エリザベスは、゛聖戦を終わらせるため゛マエルに応援を頼みます。

 

キングの覚醒

その間、遠く離れたキャメロットの不穏な気配を感じているキング。 そして、 指先で何かを動かしています。ディアンヌ達は、マエル、エリザベス達の話し合いの結果を待ちます。 そして、霊槍ジャスティスがどこにあるかを探しています。

七つの大罪294話-3七つの大罪294話より引用

 

マエルの決断

誰も自分が参戦することを望まない。多くの同胞に手をかけたこと、兄やエリザベスも、誰一人として、という思いを抱きつつも...。ゴウセルとエリザベスの説得によりは決意を固めたマエル。

七つの大罪294話-4七つの大罪294話より引用

 

原初の魔神との戦いの行方は?!!

その間も、エスカノールと原初の魔神が死闘を繰り広げています。しかし、ピークを過ぎたためなのか、 苦戦を強いられるエスカノール!!゛冷酷なる太陽゛を繰り出す!キングたちが合流するまでの時間稼ぎを試みますが...。

 

そして、マーリンも隙をついての攻撃゛殲滅の光゛も相殺どころか、押し返されてしまいます。それを見て怒ったエスカノールも蹴り飛ばされ、倒されてしまいます。

七つの大罪294話-5七つの大罪294話より引用

 

霊槍の力!!

ここで、勝負が決まっものと思った時、何かを感じとります。突然、遥か彼方から 原初の魔神に霊槍の攻撃が到達します。原初の魔神も防ぎきるのが精一杯の威力!

七つの大罪294話-6七つの大罪294話より引用

 

キングそしてマエル、エリザベス達は間に合うのでしょうか?

 

 

七つの大罪294話の感想・考察

勝てるのでしょうか?

原初の魔神が現れて、全く勝ち目が無いようです。ピークを過ぎたとはいえ、エスカノールの歯が立ちませんね。攻撃もまるで効かないようです。 隙を狙ってマーリンも仕掛けますが 、それも通用してませんね。

七つの大罪294話-7七つの大罪294話より引用

 

霊槍ジャスティス

驚いたのは 前半部分で 、キングが 指先を動かしている場面がありました。あれは 原初の魔神に向かっての霊槍による攻撃なんですね。しかも、ピンポイント!!覚醒したキングの力というのは 一体どれほどのものなのでしょうか?遠方からの攻撃ですが、盾で防ぐのが精一杯です。

七つの大罪294話-8七つの大罪294話より引用

 

合流すれば、マエルにエリザベスそしてディアンヌもいます。あと、バンも。

 

この時点で、メリオダスの゛感情゛がどうなるのかまだ分かりませんが、原初の魔神に対しての総力戦が始まりそうです。まだまだ他にも要素は多いですが、まずは 原初の魔神を倒すというところが 、これからの展開の 大きな部分を占めそうですね。

 

本当に倒せるんでしょうか?それも含めて次回295話が待ち遠しいですね。

 

スポンサーリンク

スポンサーリンク

 

おすすめ電子マンガサービス

1位:U-NEXT<ユーネクスト>

動画配信サービス大手の「U-NEXT」

追加料金なしで電子書籍サービス「BookPlace for U-NEXT」の利用が可能です。

おまけのような立ち位置ですが、漫画や書籍数は30万冊以上と本格的。

当サイト一押しのサービスです。詳しくは詳細ページへ。

2位:FOD(フジテレビオンデマンド)

フジテレビが運営するオンデマンドサービス「FOD」

月額利用料金888円(税抜)に対してポイントは毎月最大1,300円分という大盤振る舞い。

それでいて読み放題の雑誌が100詩以上もあります。

コスパ最強のサービスです。詳しくは詳細ページへ。

3位:eBookJapan(イーブックジャパン)

電子書籍サービスの老舗「eBookJapan」

2000年から電子書籍ストアを運営している電子書籍界の重鎮。

月額利用料が無料にもかかわらずタダで読めるマンガは9,000作品以上もあります。

ライトユーザーには一番おすすめできるサービスとなっています。詳しくは詳細ページへ。

-男性誌漫画ネタバレ
-,

Copyright© 漫画ネタバレの杜 , 2019 AllRights Reserved.