【ハイキュー!!】332話”スター”ネタバレ!輝く星と焦る影

更新日:

 

前号331話では、赤葦目線での木兎とのこれまでの回想があり、より二人の絆を感じられました。

そして木兎の”ただのエースになる”宣言!!

今まで皆に引っ張ってもらっていたのも木兎なりの考えがあったように思えます。

 

覚醒した木兎はどんな活躍をみせてくれるみせてくれるのでしょうか?

それでは今号332話“スター”の見どころをネタバレさせて頂きます!

ネタバレや画バレを含んでいるので気になる方は注意してください!

関連記事:【ハイキュー!!】331話”エースのめざめ”ネタバレ!巣立ちの時

 

ハイキュー!!(記事一覧ボタン)

\他の話もチェック!/

 

 

【ハイキュー!!】332話のあらすじ(注:ネタバレ・画バレあり)

 

ただのエースへ

木兎がキレキレの超インナースパイクを決め、『行くぜ行くぜ 遅れんじゃれねえぞ』と声を上げます。

勢いに乗って木兎はスパイクやサーブを決めてどんどん点差が縮まっていきます。

気付けば6点差あった点差は2点差、(狢坂)20対(梟谷)18!

実況も『止まらないっ木兎光太郎が止まらないー!!!』と興奮気味です。

ハイキュー!!332話-1【ハイキュー!!】332話より引用

天才に焦がれる

赤葦は木兎の活躍に『すごい』と呟き、木兎の背中に先ほどの『遅れんじゃねえぞ』と語っている様に見えました。

日本ユースの監督も『”男子三日会わざれば刮目して見よ”か』と木兎の活躍ぶりを称えました。

 

狢坂の桐生も負けじとスパイクで点を取り得点は(狢坂)21対(梟谷)19に。

梟谷のメンバーは木兎に引っ張られて調子のいい様子。

しかし赤葦は「3年生最後の試合にさせない」というプレッシャーからかたさが取れず、ミスをしてしまいました。

赤葦は『切り替えろ 表情に出すな いま こんな思考無意味だ ストップストップ』と自分に言い聞かせます。

そして弱気から『ストップ!!』とは思うものの、一瞬でも『…俺が影山や宮侑のようであれば』と思ってしまうのでした。

ハイキュー!!332話-2【ハイキュー!!】332話より引用

いつだって同じ

応援席で見ていた黒尾達も赤葦の異変に気付いた様子。

黒尾が的確に『…赤葦は大抵冷静だけど同時に真面目で義理堅い奴だ 要らんプレッシャーを抱えてる可能性はある』と赤葦を見抜きました。

 

木兎も赤葦の異変に気付いたようで『赤葦 チョーシ悪いなら一回替われば』と提案。

監督も同じ考えのようで赤葦は控え選手と交代します。

『…スミマセン』と謝る赤葦に木兎は『お前 「絶対に負けられない戦い」とか思ってない?』と赤葦が抱えているプレッシャーを言い当てます。

図星の赤葦に木兎は『じゃあさ 今まで負けてもいい戦いはあった?』と問いかけました。

ハイキュー!!332話-3【ハイキュー!!】332話より引用

 

木葉は木兎諭しますが、木兎は『赤葦は俺みたいにガキじゃないから ベンチに下げられたからってイジケたりしない 短時間で冷静に戻るよ』と語り、いつものお調子者顔で『だって赤葦だもん』と言いました。

スポンサーリンク

 

【ハイキュー!!】332話の感想・考察

 

ただのエースになった木兎、黒尾っぽく言うとカッコ良し男でしたね!

赤葦もそんな木兎と同じように頑張らなきゃ!って気持ちはすっごく伝わってきたんですが、それが結果に繋がらない時って苦しいですよね。

次号333話で冷静になった赤葦を期待しています!

 

赤葦の事を研磨と山本が話している時に山本がゴミ捨て場の決戦での事を話すシーンがありました。

山本が『”良い試合”なんてそういつもできない』と語る程、烏野との試合が心に残る試合だったのかと胸が熱くなりました。

本当に良いライバルっていう烏野と音駒の関係は素敵だなと感じました。

ハイキュー!!332話-4【ハイキュー!!】332話より引用

 

あと今号332話で気になったのは日向と田中です。

木兎が活躍する度にすごい良いリアクションだったので小さいコマでしたが何度か見返してしまいました。

ハイキュー!!332話-5【ハイキュー!!】332話より引用

木兎が覚醒し、赤葦も冷静になっていつもの赤葦に戻ってくるはずです!

1セット目このまま狢坂がとるのか梟谷が巻き返すのか!次号333話も見守っていきましょう。

関連記事:【ハイキュー!!】331話”エースのめざめ”ネタバレ!巣立ちの時

【ハイキュー!!】333話”タスクフォーカス”ネタバレ!自分が成すべき事

 

ハイキュー!!(記事一覧ボタン)

\他の話もチェック!/

 

 

スポンサーリンク

 

ピックアップコンテンツ〜随時更新〜

おすすめ電子マンガサービス

1位:U-NEXT<ユーネクスト>

動画配信サービス大手の「U-NEXT」

追加料金なしで電子書籍サービス「BookPlace for U-NEXT」の利用が可能です。

おまけのような立ち位置ですが、漫画や書籍数は30万冊以上と本格的。

当サイト一押しのサービスです。詳しくは詳細ページへ。

2位:FOD(フジテレビオンデマンド)

フジテレビが運営するオンデマンドサービス「FOD」

月額利用料金888円(税抜)に対してポイントは毎月最大1,300円分という大盤振る舞い。

それでいて読み放題の雑誌が100詩以上もあります。

コスパ最強のサービスです。詳しくは詳細ページへ。

3位:eBookJapan(イーブックジャパン)

電子書籍サービスの老舗「eBookJapan」

2000年から電子書籍ストアを運営している電子書籍界の重鎮。

月額利用料が無料にもかかわらずタダで読めるマンガは9,000作品以上もあります。

ライトユーザーには一番おすすめできるサービスとなっています。詳しくは詳細ページへ。

-男性誌漫画ネタバレ
-,

Copyright© 漫画ネタバレの杜~漫画村の代わりに全巻無料で読めるか検証するサイト~ , 2019 AllRights Reserved.