【夜になると僕は】1巻あらすじ&感想(ネタバレ・画バレ含む)

投稿日:

 

「夜になると僕は」単行本1巻のあらすじや感想を紹介しています。

 

この漫画は週刊少年マガジン2018年31号から連載を開始したもので、2018年10月17日(水曜日)に記念すべき第1巻が発売されます。

関連記事:【夜になると僕は】単行本1巻の発売日はいつ?表紙や収録タイトルも紹介!

 

このページでは第1巻に収録されるであろう話数を予想し、タイトルと週刊少年マガジン連載のあらすじ感想をお伝えします。

また、この記事やリンク先の記事に画バレやネタバレを多く含んでいるので気になる方は注意して下さいね。

 

夜になると僕は1話-1夜になると僕は1話より引用

 

スポンサーリンク

 

第1話「命日」

夜になると僕は1話-6夜になると僕は1話より引用

 

主人公ワタルの姉の死から8年後、加害者たちへの復讐を開始します。

まずは1人目「馬場」にターゲットを絞り、対面するも返り討ちに遭って入院してしまったのです。

 

詳しいあらすじや感想はこちら

⇒関連記事:【夜になると僕は】1話ネタバレ!加害者の馬場と対面!そして・・・

 

2話「眠っていただけ」

夜になると僕は2話-7夜になると僕は2話より引用

 

入院中に幽体離脱のような状態になり、自由に行動できると気付いたワタル。

しかも他人の夢の中では物理的に接触ができ危害を加える事も可能なので、この能力を利用して復讐することに。

 

詳しいあらすじや感想はこちら

関連記事:【夜になると僕は】2話ネタバレ!幽体離脱(?)したワタルは夢の中で・・・

 

3話「にちょ」

夜になると僕は3話-1夜になると僕は3話より引用

 

ワタルはこの特殊能力を「黄金の眠り(ゴールデン・スランパー)と名付けました。

この能力で相手の夢に入り込む為にはその相手が自発的にワタルに接触する必要があります。

そこでワタルは再び馬場に会いに行き、物理接触させて夢の中に入り込む事に成功しました。

 

詳しいあらすじや感想はこちら

関連記事:【夜になると僕は】3話ネタバレ!馬場に復讐する為の第一歩。

 

 

4話「良いニュース」

夜になると僕は4話-1夜になると僕は4話より引用

 

ワタルは夢の中で馬場を刺しました。

その後、大学生活に復帰したワタルでしたが、そこに刑事の三角さんからの電話。

その電話によると、馬場は一命を取りとめたとの事で、ワタルはなぜか呼び出される事に。

 

詳しいあらすじや感想はこちら

関連記事:【夜になると僕は】4話ネタバレ!馬場に復讐を実施したその先に。

 

スポンサーリンク

 

5話「もうひとつの思惑」

夜になると僕は5話-4夜になると僕は5話より引用

 

ワタルが呼び出された理由は、捜査協力被害者遺族の意見がほしかったためでした。

そしてその夜、ワタルは馬場に直接会って他の加害者について聞いたのです。

するとリーダー格の秋山は、出所後ワタルに既に会ったというではありませんか。

 

詳しいあらすじや感想はこちら

関連記事:【夜になると僕は】5話ネタバレ!予想外?馬場と再び会うとは・・・

 

6話「蚊」

夜になると僕は6話-5夜になると僕は6話より引用

 

馬場の一件は自殺未遂という事で落ち着きましたが、何とも腑に落ちない女性刑事の桶田さんがワタルの元を訪れます。

ワタルはその桶田さんを逆に利用して別の加害者「坂元」の勤務先情報を入手したのです。

 

詳しいあらすじや感想はこちら

関連記事:【夜になると僕は】6話ネタバレ!ワタルの次なる標的は・・・

 

7話「若い刑事」

夜になると僕は7話-5夜になると僕は7話より引用

 

もう1人の加害者「坂元」の勤務先を訪れるもどうやら辞めちゃった模様

手ぶらでは帰れないと次の勤務先などの情報を聞きだす為に、警察を装い社長に接触しました。

社長が情報を探している間、トイレに行くと会社に別の来客が・・・

それは刑事の三角さんだったのです!

 

詳しいあらすじや感想はこちら

関連記事:【夜になると僕は】7話ネタバレ!坂元に接触しようと職場に向かうも。

 

総括

ワタルは復習するにはとても都合の良い特殊能力を「黄金の眠り(ゴールデン・スランパー)を手に入れましたね。

馬場の返り討ちによる能力の開花という事でしょうか。

 

それにしても第1巻はものすごく気になるところで終わりましたね。

第2巻の発売日が待ち遠しい事でしょう。

 

どうしても気になるという方は7話の次の8話のあらすじや感想をご覧ください♪

⇒関連記事:【夜になると僕は】8話ネタバレ!三角さんとご対面!?

 

また、この作品のバックナンバーから最新話まで読めるアプリもありますよ。

マガポケ - 人気マンガが毎日楽しめるコミックアプリ

マガポケ - 人気マンガが毎日楽しめるコミックアプリ

Kodansha Ltd.無料

関連記事:【評判・口コミ】マガポケ|マガジン無料漫画アプリの評価やデメリット!

 

スポンサーリンク

 

おすすめ電子マンガサービス

1位:U-NEXT<ユーネクスト>

動画配信サービス大手の「U-NEXT」

追加料金なしで電子書籍サービス「BookPlace for U-NEXT」の利用が可能です。

おまけのような立ち位置ですが、漫画や書籍数は30万冊以上と本格的。

当サイト一押しのサービスです。詳しくは詳細ページへ。

2位:FOD(フジテレビオンデマンド)

フジテレビが運営するオンデマンドサービス「FOD」

月額利用料金888円(税抜)に対してポイントは毎月最大1,300円分という大盤振る舞い。

それでいて読み放題の雑誌が100詩以上もあります。

コスパ最強のサービスです。詳しくは詳細ページへ。

3位:eBookJapan(イーブックジャパン)

電子書籍サービスの老舗「eBookJapan」

2000年から電子書籍ストアを運営している電子書籍界の重鎮。

月額利用料が無料にもかかわらずタダで読めるマンガは9,000作品以上もあります。

ライトユーザーには一番おすすめできるサービスとなっています。詳しくは詳細ページへ。

-夜になると僕は

Copyright© 漫画ネタバレの杜 , 2018 AllRights Reserved Powered by AFFINGER4.