□ 気になる

ストリートミュージアムアプリとは?使い方はiPhoneもAndroidも同じ?

こんにちは!みなさん旅行はお好きでしょうか?

 

筆者も旅行は好きなのですが、残念ながらなかなか最近行ける機会がありません。

 

今回気になったのは、「ストリートミュージアム」というアプリです!このアプリで旅行が更に楽しめそうな気がしましたので簡単に紹介させて頂きたいと思いま~す (^O^)/

 

ストリートミュージアム

画像出典:YouTube/体験型VR観光アプリ / Interactive VR Sightseeing Application

 

スポンサーリンク

 

~ストリートミュージアムアプリとは?~

印刷業界大手の凸版印刷株式会社 が開発から提供までしているアプリです。

 

これはバーチャルリアリティ (VR) を活用したアプリとなっていて、GPS連動によりお城の跡地などで使用すると過去 (当時) の状態がバーチャルで確認できるようなつくりとなっています。

 

このアプリは今月21日にリリースされたばかりで、まだコンテンツは少ないですが今後どんどん増えていくみたいですので期待して待ちましょう!

 

史跡がメインのようですが、もしかすると今後はあらゆる観光地に対応しそうな気もしますね!

 

可能性は無限大です!

 

特に2020年には 東京オリンピック がありますので、見学や選手として訪れた海外の方向けにも最適なアプリだと思います!

 

 

~使い方はiPhoneもAndroidも同じ?~

使い方がiPhoneとAndroidで違うというアプリが多々あると思いますので調べてみました。

 

ですが、まだ現在はiOS向けのアプリしか提供がされておらず、情報がありませんでした。

 

Android OS向けのアプリ提供は今後随時していくとの事なのでAndroidをご利用の方はもうしばらく我慢しましょう!

 

 

 

使い方も紹介動画で見る限り簡単そうですね♪

 

アプリを起動して 「VR」ボタン を押して史跡などにスマホをかざすだけみたいです!

 

因みにそのバーチャルで再現されている景色と一緒に記念撮影する事もできるようなので本当に タイムスリップ したような感覚になれそうですね (*^。^*)

 

この様に シンプルな作り となっているので恐らく使い方はiPhoneもAndroidも同じようなものだと思われます。もしかしたらインターフェイスなどの相違点が少しあるかもしれませんが、、、

 

● 最後に紹介ムービーも貼っておきますね!

スポンサーリンク

 

~まとめ~

ストリートミュージアムは 凸版印刷株式会社 が開発から提供までしているアプリ!

コンテンツは随時追加予定!

使い方はiPhoneとAndroidとで恐らく あまり変わらない と思われる!

 

 

このアプリは個人向けとしては ありそうでなかった 感じですね~

これで旅行の楽しみがさらに広がります!

筆者的には「ポケモンGO」より全然面白そうな気がします (笑)

 

スポンサーリンク

 

-□ 気になる