○ 男性

竹内信夫(まりやの兄)の経歴は?Wikiはないがプロフィールを調べてみた!

みなさん、「竹内 まりや」さんの兄「竹内 信夫 (たけうち のぶお)」さんをご存知でしょうか?

 

島根県は出雲の老舗旅館「竹野屋」5代目亭主として知られる(?)方ですね。

 

そんな竹内まりやさんの兄「竹内 信夫」さんの経歴や年齢などのプロフィールが気になるのですが、Wikiがどうやらないようです。

同姓同名で東京大学名誉教授の方のWikiはありましたが(汗)

参考:Wikipedia/竹内信夫

 

という事で竹内まりやさんの兄の経歴などのプロフィールを調べてWikiっぽくまとめてみたいと思いますのでよかったらご覧ください (^_^)

 

スポンサーリンク

 

~竹内 信夫 さんの年齢~

まず年齢ですね、妹の西内まりやさんの年齢が現在62歳なのでそれ以上は確定ですね。

 

そこで調べてみたところ、1951年生まれという情報がありました!

 

という事は2017年の現在65,6歳という事になりますね~

 

誕生日まではわかりませんでしたので性格な年齢ではありませんが(汗)

 

~竹内 信夫 さんの経歴~

竹内まりやさんの兄・信夫さんの経歴を簡単にまとめてみました!

 

まず大学卒業後に京都の老舗旅館で修行

 

24歳くらいの頃に竹野屋へ

 

25歳くらいの頃に5代目亭主に就任

 

昨年の65歳くらいの頃に退任

 

このように経歴だけ見ると順風満帆な感じがしますが、この老舗旅館「竹野屋」は竹内まりやさんの兄・信夫さんが5代目亭主に就任してから転落が始まったと言われています。

 

スポンサーリンク

 

転落した理由として地元の住民は下記のように語っているようです。

 

彼は親に甘やかされて育ったので、接客業の基本がわかっていなかったのではないかと思います。よく言えば自由人なんですが、“顧客ファースト”という考え方がないのが経営者としては致命的でしたね。

出雲駅伝に出場した選手が挨拶に行くと、“私は早稲田が好きだから”と会ってくれなかったそうです。父が早稲田出身だったというんですが、いただけない対応ですよね。チェックインのときに客がスリッパを要求すると、“うちは用意していないんです”と上から目線。客が怒ってそのまま帰ってしまったこともあります

 

この地元の住民の話をみてみると逆にこの精神で40年以上もよくもったなぁと感じますがねぇ(笑)

 

~竹内信夫のWiki的簡易プロフィール~

竹内 信夫 (たけうち のぶお、1951年 - ) は、竹野屋旅館の5代目亭主である。

 

出身地は島根県で、年齢は現在65,6歳である。

 

趣味はエレキギターやジャズ、無線のようです。

 

やはりWikiもない為プロフィール情報は少ないですね~

 

 

~まとめ~

◆ 竹内まりやさんの兄「竹内 信夫 (たけうち のぶお)」さんにスポット!

◆ 竹内信夫さんにWikiはなくプロフィール情報は少ない!

◆ 経歴を見る限り順風満帆に見えるが「竹野屋旅館」は転落!

 

 

スポンサーリンク

 

スポンサーリンク

 

-○ 男性