○ スポーツ

フライボード初心者の難易度は?ジェット未経験でも少しは飛べる!

こんにちは!一週間ほど前に沖縄に行ってきました♪

 

筆者は福岡県在住なのですが、あまり県外に出る事ありません(汗)

今までに行った事ある場所で一番遠くは修学旅行の長野県でした。

 

もちろん(?)飛行機なんて乗った事はありませんでしたw

 

そんな中、人生初めての飛行機!人生初めての沖縄!人生初めてのフライボード!と初めてだらけでテンション上がりまくりましたので調子に乗っていっぱい写真撮っちゃいましたw

 

今回その中でも印象的だったフライボードについて取り上げていきたいと思います!

 

初心者の筆者が感じた難易度やジェット噴射(?)未経験でも少しは飛べるよという事をお伝えしたいと思います (*^◯^*)

 

フライボード

注:筆者ですw かなり遠くから撮っているので画質は・・・

 

スポンサーリンク

 

〜はじめての沖縄の海〜

ワクワクしながら到着した伊計ビーチ♪

 

伊計ビーチ

 

初めての沖縄の海にテンション上がり無駄に写真をとりましたよ〜w

 

海きれ〜〜!外人多い!!

 

海

 

なんか沖縄は海外の海より綺麗という事で外国人の方が多いと誰かが言っていました。

 

〜フライボード申し込み〜

一緒にきた誰かが申し込みに言ったというのを聞いてバタバタ申し込みに行きました!

※何気に20人以上で海にきていますw

 

マリンスポーツ受付

 

こんな受付でコワモテ外国人(?)いや日本人かな、、ハーフかもしれないイカツイ男性スタッフに渡された申し込み用紙。

 

名前や年齢の他に住所や緊急連絡先などがある・・・

 

ちょっと不安になってきました(汗)

 

〜フライボードの説明と順番待ち〜

ちょっと不安もありつつも海へ!

 

海に入ると「冷たっ!」ってみんななっていましたw

やっぱ沖縄でも4月の海は冷たい。

 

でも少し入っていると慣れてきました

 

ここでハーフのおもしろいおいちゃんが丁寧にフライボードの飛び方を説明してくれます。(笑いを交えながら。いや笑いのほうが多かったかもw)

 

4人で説明を受けたのですが筆者はじゃんけん負けていて飛ぶのは4番目・・・

 

1人目が沖に連れて行かれるのを見ながら3人ドキドキ・・・

ジェットの音が地味に怖いw

 

おっ!いよいよ飛ぶか飛ぶか、、飛べない。

 

何回か見ていたらおぉ飛べた〜!とちょっと歓声があがる。

 

そして何度か見た後はみんな飽きて(?)浜辺のテントに戻るw

 

これを自分に置き換えるとちょっと寂しいなと思いながらも全然テントからでもフライボードを飛んでいる様子はよく見えるので安心ですよ!

 

そして2人目3人目と終わりやっと筆者の番!

この間、実は2時間近い待ち状態でアホみたいに緊張してしまいましたw

 

スポンサーリンク

 

〜いざ初フライボードへ〜

そしていよいよ筆者の番、緊張の面持ちでセッティング。

 

フライボードセッティング

 

周りから「緊張しすぎじゃないですか〜w」とか言われながらいざ沖へ!

 

飛ぶ流れとしては

仰向け状態からうつ伏せ状態にクルッとまわる

体操座りの状態にする

そこから足を延ばす

 

初心者は膝をきちんと延ばすのがコツのようですね!

慣れると膝を曲げたりする事ができるようですが、初心者の筆者には難易度が高すぎますw

 

そしてドキドキの初フライト(?)は肩が水面から30cmほど浮く程度(笑)

もう一度言います「肩が」ですよ肩がw

 

フライボードの「フ」の字もないw

 

筆者は思いました。「難易度思った以上に高っ!」と。

 

でも1〜2分くらいしたところで水面から20cmくらい飛べました!今度はちゃんと足がですよ!w

 

なんだかんだ10〜15分くらいしていたら1〜2mくらい飛べるようになりましたね〜

 

多分一番高く飛べた時は3mくらい飛んだ気がします!

 

でも毎回飛べるわけじゃなくて3〜4回に1回程度でそれ以外は失敗って感じでしたね。

 

それでも飛べた時の景色と感覚は忘れられません!

 

〜初心者へのアドバイス〜

初めてのフライボード経験をした筆者だから言えるアドバイスを少し書いてみたいと思います。

 

言われた通りにする

当たり前ですがこれ大事ですね。

まぁなかなか思ったように体は動かないのですが・・・

 

膝はきちんと延ばす

これは最初にアドバイスされた事なのですが、なかなか実行するのは難しいです。

でもこれをしなかった場合は初心者の方は特にバランスを崩しやすくむしろ難易度が上がってしまいます。

 

飛んだ時は遠くを見る

飛んだ時に下ばかり見ているとどうしても前のめりになってしまいバランスを崩します。

まっすぐ遠くを見る事によって姿勢が良くなりバランスを保ちやすくなります。

あと景色がいいですw

 

足の裏をフラットに

つま先に重心を置くと前に、かかとに重心を置くと後ろに行ってしまいます。

慣れればそういう事を意識して遊べると思いますが初心者にはちょっとばかり難易度が高いです。

最初はおとなしく足の裏をフラットに保ちましょう♪

まぁなかなか思ってもできませんでしたが・・・w

 

落ちる時は気合いをw

ちょっと慣れてくると意外と高いところまで上がります。

でもバランスを取る技術がまだ少ないので急にバランスを崩す事があります。

 

その時下手したら水面に叩きつけられるので意外と結構痛いです(苦笑)

しかも思いっきり鼻や口に海水が入る場合もありますねw

 

なので落ちる!って思った時に覚悟を決めて尚且つ鼻をつまむ事をオススメしますw

※でもこれが癖付くと落ち癖がつくと思われますw

 

〜初心者でも上手い人がいる?〜

やっぱなんでも最初から上手い人はいるもんですよね。

 

このフライボードにおいても例えばスノボーやサーフィンなどの経験がある人は最初から上手くいく場合もあるようです。

 

筆者より後にしていた人で初心者なのに最後の方にはもうジェットを操っているくらいの人がいて超すごい!と思いつつも少し嫉妬しちゃいましたね(笑)

 

でもスノボーなどが上手いイコールフライボードができるって訳でもないのでその辺はご注意を!

 

 

〜まとめ〜

◆ 初めての沖縄で初めてのフライボードに挑戦してきました!

ジェット未経験の筆者でも少しは飛べるようになりました!

◆ 初心者の難易度は人それぞれですが、ほとんどの方は少しは飛べるようになる!

◆ 飛べなかった場合は日を改めて再挑戦しましょう!w

 

 

初心者のフライボードには怖さや痛さ、難しさなどたくさんありますがやってみてよかったと思います♪

今までにない感覚を味わえましたしまた次回沖縄に行った際も時間があればしてみたいと思います *\(^o^)/*

 

スポンサーリンク

 

スポンサーリンク

 

-○ スポーツ