○ 自然・動植物

ハリネズミのえさ代(食費)は?ペットの維持費が気になる!

最近「ハリネズミ」がペットとしてとても人気があるようですね。

 

その人気はどうやら「かわいい」事や「動きがゆっくり」というところからきているようです。

 

その可愛らしさ癒しによりインスタなどのSNSで投稿する方も多いみたいです☆

 

それに夜行性なので、日中勤務の社会人などにとっても飼いやすいというのも人気の1つのようですね。

 

そうなってくるとハリネズミのえさ代(食費)はどれくらいで、維持費がどのくらいかかるのかなぁとふと疑問に思いました。

 

という訳で今回はペットとしてハリネズミを飼う際に必要なえさ代(食費)、いわゆる維持費がどのくらいかかるのかという点について調べまとめてみようと思いますのでよかったらご覧ください (^^♪

 

ハリネズミ

 

スポンサーリンク

 

~えさ代・食費はどのくらい?~

ハリネズミの餌(エサ)はワームなどの虫が多いのですが、最近は専用のハリネズミフードというキャットフードみたいな形状のものも出てきています。

 

これによって虫が苦手な方もハリネズミが飼いやすくなってきていますね。

 

因みにこのえさについては大体1袋あたり数百円から二千円程度です。

 

この1袋で約1ヶ月ほどもつ場合もあるようなので、食費(えさ代)はそんなに気にしないでよさそうですね。

 

ネットで1kgのえさを買っておくといっとき持ちそうですね。

これでも2,000円もしないから食費は大したことありません。

 

 

~食費以外に維持費は?~

えさ代以外にもやはりペットには維持費は多少かかってしまいますよね。

 

代表的なものが床材です!

 

こちらもそんなに高いものではないので気にならないと思います。

 

この床材は4Lで数百円ですよ♪

 

 

維持費としてはこれに光熱費くらいだと思われます。

 

かわいくて、お金も手間もあまりかからないのが「ハリネズミ」の良いところですね~

むしろ良いとこづくしですな

 

 

~まとめ~

◆ 最近ペットとして人気のハリネズミにスポット!

◆ 食費(えさ代)は1袋(1kg)で2,000円もしない!

◆ 食費以外の維持費としては床材!

床材も数百円程度なのであまり気にならない金額!

 

こうやって調べてみるとハリネズミを飼う際の維持費はそんなにかからない事がわかりましたね♪

それに夜行性なので、学生や社会人でも1人暮らしでも飼いやすいというのが人気の秘密です!

 

筆者的にペットはあまり飼いたいと思った事はありませんでしたが、ハリネズミなら面倒な点もすくなそうだし、えさ代などの維持費も少なくて済むから少しいいなって思ってしまいました (*^。^*)

 

最近はハリネズミカフェなどもあるようなので近くにできたら行ってみたいですね。

 

 

スポンサーリンク

 

-○ 自然・動植物