○ アニメ・マンガ・ゲーム

鉄腕アトムを作ろうの値段は?全部作ると金額はいくらになるのかチェック!

みなさん、とうとう週刊「鉄腕アトムを作ろう」が発売され出しましたね。

 

これはあの有名な手塚治虫さんのアニメ作品「鉄腕アトム」がモデルのAI機能を搭載した最新型ロボットです!

 

実際に会話を楽しんだり、動いたりしてくれるアトムなので、初期の白黒映像から知っている人もリメイク版しか知らない人も楽しめると思います。

紹介ムービーとか見てみたら全く知らないお子様なども楽しめそうですよ♪

 

こんなすごい最先端の技術が詰まった週刊「鉄腕アトムを作ろう」ですが、気になるのはやはり値段ですよね。

 

この手の商品は最初が安くて買うんだけど、2回目以降の価格が上がり、しかもたまにいつも以上に高い金額の時があって最終的に全部作ると結構金額が高くついてしまったりしますよね?

ホント上手い商売ですよねw

 

というわけで事前にどのくらいの金額が最終的に必要になるのか知っておいたほうが良いですよね?

 

安心してください!調べてみましたよ!

週刊「鉄腕アトムを作ろう」を全部コンプリートするために必要な金額を!

 

では気になる方はご購入の参考までにご覧くださいね (*^◯^*)

 

週刊鉄腕アトムを作ろう

画像出典:YouTube/「2017年、アトムと家族になろう。」 『週刊 鉄腕アトムを作ろう!』公式コンセプトムービー

 

スポンサーリンク

 

スポンサーリンク

 

〜創刊号の金額は?〜

まずは創刊号の値段から見ていきましょう。

 

創刊号の価格は 830円 です!

 

まぁこんなもんですかね。

この手の商品は昔は創刊号100円くらいだった気がしますがどんどんレベルが上がってきましたね〜

 

〜何号で完結(完成)するの?〜

地味に気になるのは何号で完成するのかですよね。

 

これは 70号 で完結するようです!

 

まだ本日発売されたばかりなので結構気長に作っていかないといけませんね。

因みに予定としては9月に最終巻が発刊されるようですよ〜

 

〜全部作ると金額はいくらになる?〜

みなさんが一番気になっているのはココですよね。

 

創刊号の値段が830円、号数が70号まで、、

 

830×70=58,100円・・・? いやいやいやそんなに甘くないですよw

 

創刊号はあくまでも特別価格です、この手の商品には通常価格の号高価格の号があります。

 

それらをひっくるめると全部で・・・

 

184,474円 也

 

やはり結構な値段になりますね(汗)

まぁペッパーくんに比べればかなり安いですがね(笑)

 

スポンサーリンク

 

〜通常価格と高価格の号の内訳と金額〜

さらに詳しい内訳などを知りたい方は是非こちらもお読みください♪

 

通常号

1,843円

 

この通常号は42回あります。

 

高価格号

※提供する効果パーツの種類によって値段が変わります

 

① 2,306円 サーボモーター(18回)

② 4,620円 ACアダプター、タッチセンサー(各1回)

③ 5,546円 カメラボード(1回)

④ 7,398円 microSDカード、バッテリー(各1回)

⑤ 8,324円 Raspberry Pi3、タッチパネル付き液晶ディスプレイ(各1回)

⑥ 9,250円 ヘッドボード、メインボード(各1回)

 

このような内訳になっています。

 

となるとまとめると下記のようになります。

 

  • 創刊号:830円
  • 通常号:77,406円
  • ①:41,508円
  • ②:9,240円
  • ③:5,546円
  • ④:14,796円
  • ⑤:16,648円
  • ⑥:18,500円

 

そして合計金額が184,474円となるわけですね〜

 

ここで1つみなさんに残念なお知らせがあります!

それは今まで表記した金額が全て税抜き価格という事です。。。

 

この合計金額に8%の消費税を加えると、199,232円になります。

 

 

これを機にアトムを読み直したいと言う方はコミックで復習ですね〜♪

 

 

〜まとめ〜

週刊「鉄腕アトムを作ろう」にスポット!

◆ 創刊号は830円!

◆ 号数は全部で70号!

◆ 全部作ると金額は税抜き価格で184,474円!

 

週刊「鉄腕アトムを作ろう」の値段について見ていきましたがいかがでしたか?

作る気になった人も作る気にならなかった人も参考にしていただければ幸いです。

 

 

スポンサーリンク

 

スポンサーリンク

 

-○ アニメ・マンガ・ゲーム