○ CM(コマーシャルメッセージ)

ソードアート・オンラインCMの俳優は誰?のど自慢する男性をチェック!

みなさん、バンダイナムコの「ソードアート・オンライン メモリー・デフラグ」というスマホゲームをご存知でしょうか?

筆者はCMを見て初めて知りました!

 

このソードアート・オンラインのCMが少し特徴的なんですよ〜

簡単に説明するとのど自慢みたいになっていてかつ出演者の男性(俳優?)が勢い良くラップでスマホゲー「ソードアート・オンライン メモリー・デフラグ」の紹介(?)をしているんです!

 

因みにこのラップ曲の名前は「メモデフやろうYO!」です(笑)

 

そんなソードアート・オンラインCMに出演している男性(俳優?)が誰なのか気になる今日この頃・・・

 

という訳で今回はソードアート・オンラインCMでのど自慢している男性(俳優?)が誰なのか調べてまとめましたのでよかったらご覧ください *\(^o^)/*

 

ソードアート・オンラインCM

画像出典:YouTube/スマホアプリ「ソードアート・オンライン -メモリー・デフラグ-」 CMのど自慢篇 30秒

 

スポンサーリンク

 

〜出演者の俳優は誰?〜

気になるのど自慢をする男性ですよね〜

今回はCM紹介の前に先に出演者の男性について書きますよ〜!

※理由は下のCMの流れなどを見るとわかりますw

 

さて、この俳優は・・・

 

声優の「松岡 禎丞」さんでした〜

俳優ではなかったですね(汗)

 

というか最初このCMを見たときFUJIWARAの原西孝幸さんがカツラをかぶって出演しているのかと思いましたww

原西孝幸

ちょっと似てないですか?笑

 

因みにこの「松岡 禎丞」さんは「ソードアート・オンライン」シリーズの主人公:キリト役をしているようですよ〜

 

〜ソードアート・オンラインのCMについて〜

CMの流れ

舞台は「のど自慢大会」

バックのセットには「SAOのど自慢」

 

 

男性アナウンス「若い声優さん、念願ののど自慢出場です!」

 

俳優「3番、松岡禎丞、です!」

 

= 以下出演者俳優のラップ =

「YO!!オレ松岡ナイスガイ@say you」

「ソードアートde相当圧倒」

「メモデフ攻めてく」

 

「繰り出せよ!タップ&フリック!」

 

「俺のソードスキルがとうとう生きる」

「Yeah RPGはある意味イージー」

「原作を追体験」

 

--- 鐘の音 ---

俳優「えぇー」

 

そして奈落(?)というか穴に落ちるw

 

男性ナレーション「ソードアート・オンライン メモリー・デフラグ」

 

男性ナレーション「映画も!」

 

男性ナレーション「BANDAI NAMCO(バンダイナムコ)」

 

スポンサーリンク

 

CM動画

ではこのラップが軽快な「ソードアート・オンライン」のCM動画を再度チェックしてみましょう♪

 

 

なんだかかっこいいようなかっこ悪いようなコミカルのようなwいろんな捉え方ができそうなのど自慢ですねw

というかのど自慢にラップってのがシュールな気がするのですが最近はそうでもないんですかね?笑

 

 

〜松岡 禎丞のWiki的簡易プロフィール〜

松岡禎丞

 

松岡 禎丞 (まつおか よしつぐ、1986年09月17日 - ) は、日本の男性声優である。

 

出身地は北海道で、年齢は現在30歳である。

 

株式会社アイムエンタープライズに所属しており、2009年から活動している。

 

「のだめ」や「バクマン」、「弱虫ペダル」など多数の作品で声優として活躍している。

 

あと今回のCMを含む「ソードアートオンライン」シリーズの主人公「キリト」役の声優としても活躍中ですよ♪

 

 

〜まとめ〜

◆ バンダイナムコのスマホゲーム「ソードアート・オンライン メモリー・デフラグ」のCMにスポット!

◆ このCMは出演者の俳優がのど自慢大会でラップをしているシーン!

◆ のど自慢をする男性は声優の「松岡 禎丞」さん!

◆ 「松岡 禎丞」さんは、「弱虫ペダル」など多数の作品で声優を務める!

 

いやぁ、ユニークでシュールなCMでしたね〜

観客(?)は大盛り上がりだったのになぜ鐘がなってしまったのでしょう(笑)

 

 

スポンサーリンク

 

-○ CM(コマーシャルメッセージ)