□ 気になる

俺のセンセイ(ドラマ)にうすた京介が!寿司屋の大将で俳優デビューか?

2016年12月25日のクリスマスに放送のドラマ「俺のセンセイ」に、漫画家の「うすた 京介」さんが寿司屋の大将役で出演されるようですね〜

漫画家が俳優として活躍する時代ですか〜

 

「うすた 京介」さんといえばギャグ漫画のイメージが強いのですが、俳優として寿司屋の大将をどのように演技されるのかが期待されますね〜

 

という訳でドラマ「俺のセンセイ」放送前にわかっている事を簡単にまとめてみようと思います♪

 

ついでに「うすた 京介」さんのマンガ作品についてもおさらいしておこうと思いますのでよかったらご覧下さい ♪(´ε` )

 

 

俺のセンセイ(ドラマ)

 

スポンサーリンク

 

〜ドラマ「俺のセンセイ」にてういて〜

放送時間

2016年12月25日の日曜日の25時00分~26時00分

まぁ実質月曜日ですねw

 

出演者の俳優・女優

  • 宮本浩次(エレファントカシマシ) 主演
  • 石橋杏奈
  • うすた京介
  • 佐藤二朗
  • 小出恵介 ほか

 

〜内容や概要など〜

ドラマ「俺のセンセイ」とはもともと売れっ子だったが、現在売れなくなった主人公(西虎太郎)のお話。

しかたなく若き美人漫画家のアシスタントとして働き出す。

そして主人公はアシスタントをしながら一発逆転を夢見て頑張るというストーリー。

 

「うすた 京介」さん演じる寿司屋の大将がでるのは、主人公と美人漫画家が寿司屋で語り合うシーンとの事です。

 

因みにこの作品は「フジテレビヤングシナリオ大賞」の大賞を受賞した作品です。

 

 

スポンサーリンク

 

〜うすた京介の代表作〜

うすた京介さんの代表作には「武士沢レシーブ」や「ピューと吹く!ジャガー」などありますが、筆者の中では「セクシーコマンドー外伝 すごいよ!!マサルさん」がサイコーでした!

 

「マサルさん」が連載されたのは筆者が小学生の頃でした、その頃はあまり人を笑わせる事や楽しませる事なんて考えていませんでしたが、今考えるとこの漫画の主人公「花中島 マサル」が筆者の考える「笑い」の根底にあるような気がします。

 

基本的に「マサルさん」の笑いというのは明後日の方向をゆくような突拍子もない事象(?)が多く毎回毎回度肝を抜かれるような内容でした。

 

この「マサルさん」の印象が強すぎたせいか、それ以降の作品のインパクトが個人的に少なく感じてしまったため、「セクシーコマンドー外伝 すごいよ!!マサルさん」がサイコーという結論に至ったのかもしれません。

 

うすた京介

愛知県生まれの漫画家で、妻も漫画家(榊健滋)

本名は非公開。

ペンネームの「うすた京介」は、「ウスターソース」が由来。

「うすた宗介」として賞に応募したが、受賞発表では誤植で「うすた京介」となっていた為、そのまま使用している。

 

 

〜まとめ〜

ドラマ「俺のセンセイ」に俳優として出演して「うすた 京介」さんにスポット!

うすた京介さんの配役は寿司屋の大将!

ドラマ「俺のセンセイ」の主演はエレファントカシマシの「宮本 浩次」さん!

 

あまりメディアにでるイメージがないうすた京介さんですが、俳優としてのお仕事はどのような感じでされるんでしょうかねぇ♪

これ次第では今後俳優のお仕事も増えるかもしれませんね(笑)

 

スポンサーリンク

 

-□ 気になる