○ 季節(冬)

浅草花やしきカウントダウン(2016-2017)時間は?料金や混雑情報もチェック!

今年も残すところあと1ヶ月と少しとなりましたが、年末年始はみなさんお休みでしょうか?

 

年末年始の一大イベント(2016-2017の)年越し「カウントダウン」の予定は決まっていますか?

 

カウントダウンのイベント(2016-2017)はたくさんあり迷うと思います!

 

なので、そこで気になった「浅草花やしき」のカウントダウンイベントについて今回調べてみました~

 

時間や料金から当日の混雑情報も予想を交えながら紹介していきますので、よろしければご覧ください \(^o^)/

 

浅草花やしき

 

スポンサーリンク

 

~カウントダウンイベントの時間をチェック~

当日(2016年12月31日から2017年01月01日にかけて)の営業時間は、カウントダウン特別営業となっていて、、、

 

「21時~26時」の営業時間となっています!!

 

因みに通常営業は10時~18時のようですね~

 

~カウントダウンイベントの料金をチェック~

入園の為の料金やフリーパスの料金はまだ発表されていないようでした。

 

過去の情報を元にチェックしましょう!

 

昨年の料金としては、大人も子ども(2歳以上)も一律で1,000円でした。

因みに入園料金とフリーパス料金あわせてのセット料金となっています。

 

あと、恐らく今回(2016-2017)も「年納めお笑いライブ」があると思いますので、そちらは別途1,000円の料金がかかります。

※今年も前売り券で、お笑いライブとのセット料金で1,800円というものも恐らくあるでしょう。

 

スポンサーリンク

 

~過去の混雑状況をチェック~

毎年3,000人程来場するようで、しかも付近には浅草寺やスカイツリー等もあり今回(2016-2017)も周辺の渋滞が予想されます。

 

カウントダウンイベント後も退園する方でかなりの混雑が予想されます。

 

(あまりお勧めできませんが)お車でお越しの方はかなり時間に余裕を持って行動した方が良いでしょう。

基本的に公共交通機関で来場した方が良いでしょう。

 

~浅草花やしき~

東京都は浅草にある遊園地(テーマパーク)

 

敷地面積は5800㎡で、日本で初且つ現存最古のローラーコースターがある事で有名です。

 

 

アクセス

正確な住所は「東京都台東区浅草二丁目28番1号」

つくばエクスプレス「浅草」駅から徒歩3分

地下鉄銀座線・地下鉄浅草線・東武スカイツリーライン「浅草」駅から徒歩5分

 

※駐車場はありません!

 

 

~まとめ~

浅草花やしきのカウントダウン(2016-2017)は今回ももちろん行われる!

大晦日から元旦にかけてのカウントダウン特別営業時間は例年通り「21時~26時」

料金もおそらく例年通りで、1,000円だと思われる!

当日は周辺の名所などの混雑もあいまってかなりの混雑が予想される!

 

もし浅草花やしきのカウントダウンに行かれる場合は混雑が予想されるのでお車の方は特に時間に余裕をもって行った方がよさそうですね~

 

スポンサーリンク

-○ 季節(冬)